俳句的つれづれ日記
2013年04月13日 (土) | 編集 |
午後、句会。
今日は5句中必ず1句は「花烏賊」の句を詠まねばならなかったのだが、難しい!
でも、その花烏賊の素敵な句がたくさんあって脱帽。

今日、いきなり組長が決めたルール。
「選評は、他の人が言及しなかったことについて語ること」
同じ句を大勢の人が取っていた場合、話す順が後になるほど何を喋ればいいのー!状態になるのであった。
でも、この方式だと、ひとつの句がいろーんな角度から鑑賞される。
うんなるほどコレはいいよね、と思いつつ、じゃあ何について語ろうかとドキドキもするのだった。


なんだかちょっと風邪気味。
ちょい早寝します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する