猫まち

俳句的つれづれ日記

Entries

鏡中へ父の入りゆく夜の梅

LH、メンフィスの大会1回戦勝利v
ライストなかったので、スコアだけ追っかけていた。

2-6、7-6、6-4 で、例によって「ああ胃が痛くなるう」な試合。
第2セットなんて相手のルー君にマッチポイント握られて崖っぷち(ひーー)
よくしのいで勝ちきった。
まだあまり調子は上がってなさげだが、がんばってSFくらいまで残ってほしいわ。

ume130221.jpg

……ところで。
まだ詳しく書けないけれど、ちょっとハッピーなことがあった。
私にとっては、早めの誕生日プレゼントって感じ。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

旬の花時計 V2

カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

右サイドメニュー

ブログ内検索