俳句的つれづれ日記



nhkkの研究発表大会
2012年11月24日 (土) | 編集 |
そんな季節になってしまいました。
「第5回日本俳句教育研究会・研究発表大会」が来年1月に開催されます。
(ていうか、もう第5回?! 早いなあ……)

  日  時  平成25年1月12日(土)13時30分~16時30分
        (開場・受付 13時00分~)

  開催場所  松山市立子規記念博物館 4階講堂
        (松山市道後公園1-30 TEL089-931-5566)

  テーマは<「俳句」を使った良質な思考体験> 

第5回も楽しく、刺激的な内容になりそうです。
学校の先生方だけでなく、一般の方にもぜひ聞いていただきたいと思ってます。
ぜひいらしてください。

※ 詳細はnhkkのブログにてご確認ください。



某施設の前を通りかかったら、ぞろぞろと出てきた一団。
男性も女性も、ほぼ黒い服。
お葬式?と思ったが、中に3人だけ華やかな服の女性がいた。
「あ、結婚式か」
よく「親族以外の女性は黒以外の色の服がいい」といわれるけど、確かにね……とつくづく思った。

しかし。
その黒以外の3人の内の1人が、白いスーツを着ていたのには驚いた。
しかも髪に白い花飾り。
いやいやいや、白はいかんでしょう、白は。 花嫁の色なんだから。

最近は結婚披露宴に招かれたときの服装マナー、かなりゆるくはなってきている。
本来は駄目なはずの黒ストッキングやミニ丈も普通に見かけるし。
でも、白い服だけは、さすがにタブーなんじゃないのかなあ……

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する