俳句的つれづれ日記
2012年09月23日 (日) | 編集 |
いつき組野鳥倶楽部第2回例会は重信川河口、水辺の鳥たちのウォッチング。

 tanchoukai2-4.jpg

会長の鯛飯さんが用意してくださったミニ図鑑。
感謝!

tanchoukai2-1.jpg

参加者13名……だったかなあ。

tanchoukai2-2.jpg

日差しはかなり強かったけれど、風は爽やか。
いい日和でございました。

tanchoukai2-3.jpg

蟹の穴。
近づくと一瞬でこの穴に隠れてしまう。
手近の穴を掘ってみたけれど、何も出てこなかった。
(探鳥会のはずだが、あっちこっちに興味をひかれてしまう私)


今日見た鳥の種類。

 ハシボソガラス ミサゴ アオサギ ダイサギ コサギ ゴイサギ マガモ カルガモ
 カワウ トビ トウネン アオアシシギ キアシシギ ハマシギ イソシギ
 ハクセキレイ セグロセキレイ スズメ ツバメ

うーん こんなにいろんな種類の鳥がいたとは!
自分だけだったら「あー鳥がいる」で終わっていただろうなあ。

キアシシギだったか、砂地を てってってー と急ぎ足で歩くのが可愛かったわぁv
ゴイサギの幼鳥も美しくて惹かれた。
あのあたりは鳥たちのコロニーやね。

次回も楽しみぢゃ。
コメント
この記事へのコメント
鯛飯さん こんにちは
いろいろお世話いただいてありがとうございました!
次回も楽しみにしています~
2012/09/24(月) 13:02:02 | URL | hisohiso #-[ 編集]
お疲れさまでした。
野鳥以外にも興味を引かれるのが、フィールドワークの楽しさですね。ゆるゆる続けていきたいので、次回もよろしくお願いします。
2012/09/24(月) 10:07:47 | URL | 鯛飯 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する