俳句的つれづれ日記



気になる
2012年08月24日 (金) | 編集 |
全米のドロー出た。
楽なドローではないけれど、とかくGS初戦でいきなり上位シードと当たりがちなLHにしては、まあ……
とりあえず3回戦までは残ってほしい。

http://www.usopen.org/en_US/scores/draws/ms/r1s3.html



最近、こういう文章をかなり頻繁に見かける。気になる。
         ↓
 「XXという本が売っているお店を教えてください」

本来は
 「XXという本を売っているお店を教えてください」 もしくは
 「XXという本が売られているお店を教えてください」
ではないんでしょうか……ねえ



ところで。
最近は「読書感想文」ならぬ「読書感想画」というのも増えてるらしいですね。
おもしろそう!

そういえば、小学校の図工の時間に「読んだ本の一場面を描く」授業なんてのもあった。
でも「読書感想画」はさらに自由に心象風景的な作品もOKみたいで、なかなか楽しそう。

夏休みの宿題の一提案。
文章を書くのが好きな子は「読書感想文」を、絵を描くのが好きな子は「読書感想画」を提出するっていうのはどうでしょう。

しかし、「どっちも苦手な子」も多そうですが。
そして、文章書くのが好きな子は、お絵かきも好きそうな気がする。なんとなく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する