猫まち

俳句的つれづれ日記

Entries

蛇すべり入りたる庭の乳母車

午後、句会。
俳号を変えた人あり、復帰してきた人あり、選句と披講のみのために参加したゲストあり……
今日も楽しい時間を過ごしたv

掲句は先日見た光景。
とある家のフェンスをくぐり抜けて、蛇が入ってゆくところだった。
わりと大きなシマヘビだった。

実際には乳母車はなかったけどー(笑)でも、ちっちゃなTシャツや靴下が干してあったから、小さな子供がいることは間違いないと思う。
あの蛇に出くわしたら、小さい子も、まだ若いであろうお母さんもびっくりするだろう、と思いながら見たのだった。
でも尻尾つかんで引き戻すわけにもいかんしねえ。

note120714.jpg

カレンダー通りスクールも三連休。
明日明後日は、HTMLとCSSの授業内容をノートにまとめておこうと思う。
というわけで、わざわざ新しいノートを買った。
コーネルメソッドノート まとめに良さそう。

……こうしてブログで公開して、やらざるを得ない状況に自分を追い込まないと、何もしない私なのであった。

Comment

 

あさぎさん こんばんは&ありがとうございます。

今日の兼題は難しいですね(笑)
梅雨だけじゃなくて「梅雨の雷」とは。
「天」の句はずいぶんドラマチックですねえ。映画になりそう。
  • posted by hisohiso 
  • URL 
  • 2012.07/15 00:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

sugarさん こんばんは
部屋の中に蛇が入っていた(あるいは入ろうとしていた?)のですか?さすがにそれは怖い!
蛇って匂いに惹かれるんでしょうかねー ツバメの子なんかの居場所も必ず見つけてしまいますよね。
  • posted by hisohiso 
  • URL 
  • 2012.07/14 23:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

お疲れさまでした。 

今日はお疲れ様でした。ビアガーデン州麻子さんがおられなかったので、空さんもむめもさんもさみしそうでしたよ。
今晩の席題は、「梅雨の雷」でした。メモを書き込みますね。
梅雨の雷螺旋階段踏み外す    りんたろう
梅雨の雷まだ光らない観覧車   ゆすら
夜鼠のはたと静まる梅雨の雷   樹朋
梅雨の雷ゲルニカの前立ち去らず 花火
喉仏美し梅雨の雷飲み込めば   藤実
天 
梅雨の雷逃げた男の訃報聞く   てんきゅう
間違っていたらごめんなさいね。
  • posted by あさぎ 
  • URL 
  • 2012.07/14 23:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

蛇と赤ん坊 

長女が赤ん坊だった夏、ベビーベッドに寝かせている部屋に蛇が忍び寄っているところを発見し、仰天しました。乳臭い匂いに惹きつけられたのでしょうか。とても怖い思いをしました。
  • posted by sugar 
  • URL 
  • 2012.07/14 22:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

旬の花時計 V2

カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

右サイドメニュー

ブログ内検索