fc2ブログ
俳句的つれづれ日記
鼠の死
2023年11月14日 (火) | 編集 |
朝、いつものように川沿いの道を通って出社した。
途中、小さな鼠(たぶんまだ子ども)が道ばたで死んでいるのを見てしまった。
あどけないと言いたいくらい、愛らしい姿をしていた。
……
カミュの『ペスト』は、確か鼠の死骸を見つける場面から始まるんじゃなかったかな。
コロナの流行り始め、 『ペスト』 がやたら売れたけど、買った人はみんな読んだのだろうか。
なんだかひどく遠いことのように思える。