FC2ブログ

悩む

10月に入ったら、俳句のお仕事で東京に行く。
前日、お休みをいただいて楽天ジャパンオープン観戦予定。
楽しみぢゃ~

しかし、一ヶ月予報によれば、10月に入っても残暑が続くらしい。
この時期のテニス観戦は、ほんとに服装に頭を悩ませてしまう。

とりあえず昼間は半袖のTシャツで大丈夫かなぁ。
有明は夜になるといきなり冷え込んだりするので、上に羽織るものとストールも必要だろう。
うーん 悩む。

そういえば、錦織選手の欠場が発表されたし、ジョコビッチも出場できるかどうか微妙。
転売屋が今頃やきもきしてるのだろうな。
個人的にはデミノー君とシャポバロフ君の試合が楽しみなので、とりあえずこの二人は欠場しないでほしい。

レモン苛めて日直の理科教師

タイトル句について、某ツイッターで「これ絶対女性向けゲームに出てくるやつでしょ」とつぶやいている方がいらした。
え? え?
私、ぜんぜんゲームしないのですが。
女性向けゲームって? まさかエロいのじゃないよね?
エロくても別に構いはしないのだけど、どんなゲームなのかは、ちょっと気になる。
知ってる方がいたら、教えてくださいませ。

  IMG_20190921_172306.jpg

何やってんのかと思ったら、トンボをなぶっているのだった。
このコが捕まえたのか、死にかけのトンボを見つけたのか。

死にそう

光の加減で色が違って見えるけれど、昨日の蛾。
マンションの外階段に転がっていた。
かろうじて生きてはいるものの、もう飛ぶちからもないらしい。
うっかり誰かが踏んづけてしまいそうだったので、連れ帰ってベランダへ。

 IMG_20190921_172357.jpg

よく見ると羽もぼろぼろ。
この蛾は子孫をちゃんと残せたのだろうか。

脱皮

メダカたちのいる容器には、ミナミヌマエビも2匹いる。
底に敷いている砂利とほとんど同じ色合いの半透明なので、ものすごーく凝視しないと分からないが。
たまに、脱皮したあとの抜け殻がある。
これは成長してる証やね。
……私も今の自分から脱皮したい……

抜け殻は捨てた方がいいのか? とネットで検索。
どうやらカルシウム源になるので、そのままにしておいて良いらしい。
確かに栄養ありそう。
しっかり食べて大きくおなり。

  IMG_20190920_091052.jpg

さてこちらの蛾は……カレハガ、かなあ?
ほんと、枯葉にしか見えない。
擬態ってすごい。

雨の酔芙蓉

 IMG_20190920_174842.jpg

夕方だけれど、あまり紅くなっていない。
気温が低いと、それほど色づかないのだとか。
そういえば今日は空気がひんやりしてるものねー
このくらいのほのかな色のほうが綺麗だけれど。

さて。
急ぎの作業があるので、これから気合いれねば。
週末もがんばる……

酔芙蓉

「酔芙蓉」とは、ほんと見事なネーミングだなぁといつも思う。

  IMG_20190919_192153.jpg 朝

  IMG_20190919_192226.jpg 夕方

母のところへ行く途中に咲いている。
歩くのが楽しくなってしまう。

子規の忌が来る秋蝶のずぶぬれに

明日は子規忌。
とある九月の、子規の朝食。

 雑炊3椀、佃煮、梅干、菓子パン2個、牛乳1合ココア入り

まさしく健啖、と呼びたい食欲。
でも、雑炊といっても、もしかしたら重湯(おもゆ)に近いようなものだったかもしれないし、菓子パンもごく小さなものだったかもしれない……とも思うけれど。
明日は、私も餡パンとココアでもいただきましょうかねぇ。

猫じやらし青々とテロ警戒中

メダカは次々とお亡くなりになって、結局今は2匹だけ。
この2匹はどうやら無事に育ってくれるらしい。
今まで生き抜いたのだから、きっとかなりタフな個体なのだろう……がんばれ!

昼間はあいかわらず暑いけれど、朝晩はぐっとしのぎやすくなってきた。
季節はゆっくり仲秋らしくなってきている。

 PPG_kazeniyurarerususuki_TP_V.jpg

昨日、道ばたに揺れてたススキを1本引っこ抜いて、母のところへ持っていった。
えらく気に入って、ベッドに寝たままぶんぶん振っていた。
こういうところ、ほんとに子供に還っちゃってるんだなあと思う。

昨日はつやつやしていたススキなのに、今日行ってみると、もうぼわぼわになっていた。
捨てざるを得なかったけれど、造花のススキなんてのがあったら、母のところに持ってってもいいかなあ。

秋蝶

秋蝶の骸……
人間もこんな風に乾いてぱりぱりになって、でも見た目は変わらないように死ねたらいいのに。

  IMG_20190914_123921.jpg

妙にだるくて、今日はなんもしたくない。
母の様子は見にいったが、それ以外はだらだら過ごしている。



男子プロテニス界では、来シーズンからATPカップつーのが始まるらしい。
デ杯に対抗してなのかどうか、国別のチーム戦。

デ杯命!だったLHはこれにはさして関心ないのかと思ってたら、ドローセレモニーでにこやかに笑っていたりする。
デ杯のシステムが変な風に変えられて怒ってたし、もうATPカップの方がいいやとか思ってるんかなー

もやもや

昨日今日と子規博友の会主催イベント『道後俳句塾2019』が開催された。
   ↓
 http://www.sikihakutomonokai.jp/haikujuku2019omote.pdf

私はこれに参加したわけではないが。
今日午前の吟行会の時間帯、伊月庵に待機してお茶と和菓子の提供要員。
暑かったから、皆さん冷たいお茶が嬉しかったのではなかろうか。

でも。 とある方に聞かれたのです。
「このお茶とお菓子はどなたの提供ですか?」
「い○○さんからの差し入れですよ」
「へー そうなんだ」
……え?

もしや皆さん、それをご存知ないままに飲んで食べてらした?
道後俳句塾のプログラムの一環だと思ってらっしゃる方が多かったのだろうか?
それはどうなのって思ってしまうのだけど。
ちょっと、もやもや。

風は涼しかったが

母にとって、本当に久しぶりの故郷。
山の姿や色づいた田や涼しい風。
早稲の田では、もう刈り取りが終わっていた。

 IMG_20190914_123733.jpg

当初は伯父と会う予定だったのだけど、残念ながらそれは叶わず。
それもあってかどうか、こちらに戻ってから 「どうだった?」 と聞いても反応無し。
いつもの外出よりも遠出だったので、ちょっと疲れた風でもあった。

うーん、母が喜ぶかと思っていたのだけど、私の自己満足だったのかなぁ。

良夜

俳句はたった17音だから、類想類句の危険性は常にある。
何かの募集をしたとき、表記まで全く同じ句が複数の人から投句されるケースだってある。
だから、俳句の盗作云々の問題に関しては、私は「性善説」だ。

でも、時々(いや、これ真っ黒でしょ! グレーですら無いよ)というケースもないわけではない。
詳細は書けんけど、たまたま先日そういうケースに遭遇してしまった。
今のこのネット社会、誰かに知られずにはいられないのに。
どうしてやっちゃうかなぁ!

今夜は十五夜。(※ 満月は明日だが)
しみじみと月を眺めて、素直な気持ちで「自分らしい句」を詠みたいものだよね。



母が脳梗塞で倒れたのは昨年の1月。
2月に松山の病院に転院、6月にショートステイの施設、そして7月に今の施設。
母は、もう1年8ヶ月あまり故郷を見ていない。

長時間の外出は厳しいので迷っていたのだけれど、明日の外出はふるさとの町へ。
ほぼ移動時間で、ほんの少ししかいられないし、実家まで帰るのは時間的に難しい。
でも、見慣れた懐かしい景色を、ちょっとだけでも見られたら母も嬉しいだろう……と思うのだが。

さくら猫

「さくら猫」とは。
避妊・去勢手術をすでに受けて、そのしるしとして、耳の先が桜の花びらのような形にカットされている野良猫のこと。
(耳のカットは、避妊・去勢手術で麻酔をかけられている時に行われるので、痛みはないらしい)

ご近所にもさくら猫がいる。
ものすごく人なつこくて、今朝もみゃうみゃう呼びかけてきたので、出勤途中にもかかわらず5分くらい遊んでしまった。
だって呼ばれたから! しかたない!

 IMG_20190912_093918.jpg
    ↑
少し分かりづらいけれど、左耳の先っぽがカットされている。

9月11日

2001年のあの夜。
ちょうど句会がそろそろ終わろうかとしていた時、第一報を聞いた。
「ビルに飛行機?」
「それ、どういう事故なん?」
「嘘ー! そんなこと、有り得るん?!」
みんな、何が起こったのか理解できずにうろたえたことを覚えている。



今度の台風、「千葉では甚大な被害が出たのに、あまり報道されていない」 という訴えが、芸能人やふなっしーや、もちろん一般の人からも次々と挙がっている。
確かにその通りなのだろう。

が、昨年の西日本豪雨。
愛媛の南予地方は、それはもう大変な被害だったけれど、当初はほんとにまともに報道されなかった。
それはもう、千葉の比じゃないくらい。
そして、いまだに大勢の人が仮設住宅で暮らし、復興半ばという状態であることを、どのくらいの人が知っているのだろう。
やっぱり四国って、本州からみたら孤島なんだろうなあ……。

残暑つづく

今日も暑い……。
歳時記では、だいたい2~4月が春、5~7月が夏、8~10月が秋、11~1月が冬(新年含)となっている。
でも!
でも、今はもう5~8月を夏にしてもいいんじゃない? と思ってしまう。
8月は「晩夏」でいいじゃないですか、ねえ。



明日は二百二十日(雑節で、立春から220日目)
二百十日もそうだけど、台風がよく襲来する時期とされている。

関東育ちで、今は松山にいる人が 「こっちは台風といっても、それほど大きな被害ないから、つい油断してしまう」 と言っていた。
そうなんですよね。
松山はほんとに自然災害が少ない。
もし大きな災害があるとしたら、やっぱり地震なんだろうな。
……非常時の備え、見直しておかなくては。

やっぱり早い

土日は違う道を通って母のところに行ったので、曼珠沙華を見なかった。
今日、いつものように職場からのルートを辿ると……

 IMG_20190909_181130.jpg
川沿いに、曼珠沙華が次々咲き始めている。

 IMG_20190909_182022.jpg
白花も。

やっぱり早いよねえ。
去年は9月18日のこのブログに「曼珠沙華が咲きはじめた」と書いてるのだもの。
こんなに蒸し暑い日が続いているのに、何故……



9月9日。
重陽の節句(菊の節句)ではあるが、まだ菊は咲いていない。
こういうのは、やっぱり旧暦に合わせたほうがいいんじゃないの、と思う。
あるいは、せめて月遅れ。

ヒールOK

全米男子決勝。
まさかナダルとメドヴェージェフになるとは思わなかった。

メドヴェージェフ(メドベデフとか、メドヴェデフとか表記いろいろ)、この大会ですっかりヒール役が板についた感。
観客はたぶん、大半がナダル応援なんだろうな。
でも私、ヒールな選手って嫌いじゃない。
「いろいろやらかしてるくせに弱い」だと残念感漂うけれど、彼、強いもんね。

ナダルももちろん好きな選手だけど(基本、嫌いな選手はいない)でも、今回はメドヴェを応援したい気分。

早くない?

これも母のところへ行く途中。

  IMG_20190906_174913.jpg
これは……

  IMG_20190906_174841.jpg
どう見ても曼珠沙華。

さすがに数本だけではあったけれど。
ちょっと、早くない?
曼珠沙華のなかにもそそっかしいのがいるんだろうか。

母の入所している施設は川の近くにあって、道沿いに四季おりおりの草花が咲いている。
地元の人が植えて育てているのもあるし、自然のままに咲いているのもあるし。
時々、猫とも出会える。
実はけっこう好きな道v

野葡萄

母のところへ行く途中、野葡萄を見つけた。
きれいに色づいていたので、思わず持って帰ってきてしまった。
昼間は暑くても、やっぱりもう秋なんだなぁ。 

 IMG_20190904_193446.jpg

ネッシーの正体は巨大ウナギだろう、という記事を読んだ。
度肝を抜かれるほどの巨大なウナギなら、それはそれで興味をそそられる。
見てみたい!

ムクドリ?

昨日の夕刻。
電線に(たぶん)ムクドリがずら~~っと。
画像をはみ出している電線の端っこの方まで。

IMG_20190903_180850.jpg

いったい何羽いたのだろう。
でも、6時20分を過ぎたあたりから、ばらばら、ばらばらと飛びたち始めて、5分後には一羽もいなくなってしまった。
みんな同じ方向に飛んでいったんだけど、あれだけの群れのねぐらって、いったいどこに?



バハマを猛烈なハリケーンが襲ったらしい。
LHが関わっているテニスアカデミーは大丈夫だったのだろうか。
心配。

がっかり

赤ちゃんメダカがいる容器を見たら、何やら黒くて小さなものが動いている。
おっ! またメダカが孵化した?
……
ボウフラだった。がっかり。



ずっと以前、沖縄に旅行したときに買った琉球グラス。
赤からオレンジ、透明へと変わるグラデーションが美しい、取手付きのものだった。
なんだかもったいなくて、全然使ってなかった。

いや、やっぱり使わないとね~と、先日取り出してみるとヒビが!
これは使えないなあ……と思いつつ、ひとまずそのまま放置。
何もしなかったのに、昨日の朝見たら、ヒビのところで真っ二つに割れていた。
悲しい。がっかり。

しかし、そもそも使ってないから、ヒビが入った原因が分からない。
ちょっと何かに当たったくらいじゃ、びくともしないような分厚さだし。
たまにあるという、初期不良だったんだろうか。

もう来年の……

9月に入ったから、ハロウィングッズが売られているのは有りかなと思うけれど。
もう来年のおせち広告が!

いや、そういえばカレンダーも手帖も2020年版がそろそろ出回り始めている。
ああ、せわしない。
と言いつつ、来年の手帖はどうしようと既に気になっている。

ミドリのポーチダイアリーのレフィルと方眼ノートを組み合わせて使おうか……
  ↓
https://www.midori-store.net/diary2020/inpaper/27848006.html

それとも、今使っているリヒトラブのダイアリーリーフにするか……
   ↓
https://www.lihit-lab.com/products/catalog/N-1875.html

いやそれとも……と、しばらく楽しい悩みが続くのだった。

今日は起きてたけど

一昨日も昨日も、母のところに行ったら熟睡していた。
無理に起こすのもかわいそうなので、そのままメモを置いて帰ったけど。
だんだん、横になっている時間が増えているような気がする。
しかたのないことではあるが……。

  IMG_20190902_180540.jpg

母のところへ行く途中にいる野良の仔猫。
よーーーーく見ると、茶トラのコの背後にグレーのコも。
あいかわらず警戒心強くて、近くには寄れない。
でも、可愛い!

こ、これは

昨日、ランチをいただいたお店の壁にこんな掲示が。
ちぎり絵っぽかった。
比較的似ている……?

 21759.jpg

 21760.jpg

今朝は窓を開けると、風がひんやり。
新秋、という感じ。
旬の花時計 V2
RECENT mini
最近のコメント
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー
ブログ内検索