FC2ブログ
俳句的つれづれ日記
血が汚れる
2019年02月04日 (月) | 編集 |
たとえば。
自分が買った商品が不良品だったら、お店なりメーカーなりに苦情を言うのは理解できる。
あるいはまた、自分が住んでいる地域で起こったトラブルを関係機関に「どうにかしてくれ」と言うのも分かる。

でも。
ぜんっぜん、ご当人に直接関係ないようなことなのに「おたくの先生のあの発言は許せない!」なんて電話してこられても……。
ホントにそういう人もいるんだなあと、ある意味感心した。
わざわざ電話番号調べて長々と……お暇なのでしょうねえ。

ま、他山の石。
そういう無意味な罵詈雑言を口にするようなことはしないようにしよう。
そういうことすると、血が汚れる気がする。
良い句を読んで、自分の納得いく句を詠んで、血をきれいにしよう。