FC2ブログ
俳句的つれづれ日記

夏の庭
2018年07月26日 (木) | 編集 |
手ぬぐいを本のように縫い閉じてある、その名も「てぬぐい本」。 
濱文様から出ている。
これは「夏の庭」と名付けられた一枚。
夏の庭に咲く花々が描かれている。

DSC06644.jpg

 DSC06639.jpg

 DSC06640.jpg

 DSC06641.jpg

 DSC06643.jpg

でも、実は歳時記的には夏じゃない花もいくつか。
朝顔 → 秋 (まれに夏の部に入れている歳時記もあり)
あざみ → 春 (あざみだけだと春、今の季節なら夏あざみ)
露草 → 秋
芙蓉 → 秋

朝顔やあざみ、露草はさておき。 芙蓉は、実際にも初秋の花のイメージかなあ。

これは母用。
実家の庭の手入れをすることはもうできないから、その代わりに。