FC2ブログ
俳句的つれづれ日記

 世話役に見られつ茅の輪くぐりけり
2018年07月30日 (月) | 編集 |
今日は、市内の日尾八幡神社の夏越の祓。
仕事帰りに立ち寄ってきた。

 DSC06645.jpg

形代を神社におさめて、茅の輪をくぐってきた。
お世話役?らしき人がいらして、じっと見てるので、なんか気恥ずかしくて……。

ここはけっこう長い石段がある。
てっきりそこを登りきった社殿前で行われているのかと思ったら、さにあらず。
最初の短い石段を登ったところに茅の輪はあった。
長い石段の前にはしめ縄が張られて、登れないようになっていた。
残念なような、ほっとしたような……

でもまあ、今日は比較的気温が低かったからいいけど、真夏の暑さの中であの石段上がるのは大変。
倒れる人も出かねないですもんね。


 蛾の羽の美しかりし乱歩の忌
2018年07月29日 (日) | 編集 |
昨日28日が乱歩忌だったのに。 忘れてた。

DSC06634.jpg

台風、どうやら松山はさしたる被害なく過ぎたようだ。
でも、他の、特に豪雨被害が大きなったエリアはどうだったのか……


 月涼し色尽くしたる丸天井
2018年07月28日 (土) | 編集 |
タイトル句は中七をもうちょっとどうにかしたかった。
これはこれで有りなんだけど、でもまだどうにかできるんじゃないかと思う。

明日の花火大会は中止になってしまった。
台風め……
まあ自宅に持ち帰っている仕事したり、本を読んだりして過ごそう。

本は俳句に関係ない本!
今の生活は一日中俳句漬けだから(それはそれで有り難くも幸せなんだけど)、本は違うの読みたくなる。
しかし、その前に仕事を片付けねば。
がんばれ私。


 涼やか
2018年07月27日 (金) | 編集 |
母へのてぬぐい本のついでに、自分用の手ぬぐいも買った。
青を基調の朝顔柄に、赤い金魚がほどよいアクセント。

 DSC06636.jpg

夏の手ぬぐいは、とにかく涼しそうな柄がいい。
そしてバッグには常に2~3枚。
日曜は花火を見にゆくから、当然手ぬぐいも花火柄ぢゃ。
……と思っていたが、日曜は台風直撃?
花火大会どころじゃなさそう。


 夏の庭
2018年07月26日 (木) | 編集 |
手ぬぐいを本のように縫い閉じてある、その名も「てぬぐい本」。 
濱文様から出ている。
これは「夏の庭」と名付けられた一枚。
夏の庭に咲く花々が描かれている。

DSC06644.jpg

 DSC06639.jpg

 DSC06640.jpg

 DSC06641.jpg

 DSC06643.jpg

でも、実は歳時記的には夏じゃない花もいくつか。
朝顔 → 秋 (まれに夏の部に入れている歳時記もあり)
あざみ → 春 (あざみだけだと春、今の季節なら夏あざみ)
露草 → 秋
芙蓉 → 秋

朝顔やあざみ、露草はさておき。 芙蓉は、実際にも初秋の花のイメージかなあ。

これは母用。
実家の庭の手入れをすることはもうできないから、その代わりに。


 夕立風もたれて柱匂ふなり
2018年07月25日 (水) | 編集 |
母が昨日、熱を出した。
昨日の夕方行ったときは、アイスノンして熟睡していたので、起こさずに帰った。

今日行ってみると、もう熱は下がっていたが、しばらく薬をのんで様子見。
ちょうど食事の時間だったが、まだ食堂には行けずベッドで食べさせてもらっているらしい。
なので 「良かったら、私が……」 と良い娘アピール(笑)して、食事の介助。

空調きいた室内にずっといるのだから、熱中症にはならんやろうけど、やっぱり夏は体調崩しやすいんかなあ。
でも、同グループの病院が隣接していて、夜勤の看護婦さんにも連携が取れているらしい。
何かあっても、すぐに対処してもらえるので、その点は安心かな。

さて、私もバテないように今夜は早寝。


 河童忌
2018年07月24日 (火) | 編集 |
今日は芥川龍之介の命日(河童忌・我鬼忌・龍之介忌)
彼の夏の句をいくつか。

    片恋や夕冷え冷えと竹婦人
    日盛や松脂匂ふ松林
    松風をうつつに聞くよ夏帽子
    裏山に虹立ち消ゆる別れかな
    兎も片耳垂るる大暑かな      
        『芥川龍之介句集 夕ごころ』(草間時彦・編)より

龍之介の句は、「や」「かな」「けり」の切れ字を使ったものが多い。
理知的で端正な句という印象。

しかし、今日も暑かった……
帰宅したらずっとエアコンに頼りきっているせいなのかどうか、体温調節がうまく出来てない気がする。
身体に熱がこもってる、みたいな。
でもエアコン無しじゃ、きっとダウンしてしまいそうだし。 うーん。


 大暑
2018年07月23日 (月) | 編集 |
今日は二十四節気のひとつ、大暑。
「暑気いたりつまりたるゆえんなれば也(暦便覧)」

二十四節気って、たとえば立春や立秋だと 「まだこんなに寒いのにー」「まだこんなに暑いのにー」感がある。
でも、大暑に関しては、どんぴしゃ。 まさに一年で最も暑い頃。
しかし東京で40度超えとか、どういう暑さなん……。

そして。
本当に本当に本当に、この時期の東京でオリンピックするの?
仮にチケットもらったとしても、行く気になれないレベル。
死者が出ても不思議じゃないレベル。
日本人なら、それなりの対策をして行くだろうけど……
外国の皆さんは、まさかこれほどの蒸し暑さだとは思ってないだろうしねえ。


 引きこもっていた
2018年07月22日 (日) | 編集 |
どうも身体がふわふわして、力が入らない。
熱はないし、どこがどう痛いというのでもないのだけれど。
母のところに行かなきゃーと思いながら、結局今日は部屋から一歩も出ず。
私が本格的にダウンしてもいかんしね。

 DSCN9635.jpg

でも、今度の土曜は友人と花火を見にゆこうと予定している。
それまでに体調を整えておかなきゃ。


 危険
2018年07月21日 (土) | 編集 |
午前中ちょっと母のところへ行った後、買い物をしてから帰宅。
マンションの外階段を上がっていた時、身体がすーっと横に倒れかかった。
ほんとにすーっと。
咄嗟に壁にもたれたから何事もなかったが、もし後ろに倒れてたら怪我してたかも。

もちろん (今日も暑いな~)くらいのことは思っていたが、特に気分が悪くなってたわけではない。
とりたてて頭痛もだるさもなかったし、汗のかき方もまあ通常だったと思う。
睡眠不足でもなかった……はず。

でもこれ、熱中症になりかねない状態?
用心するにこしたことはないので、帰宅してからスポーツドリンク飲んで横になってた。
紫外線は怖いし。
もう外出したくない……引きこもっていたい……

 DSC04725_20180721165759e18.jpg 


 思い出せない
2018年07月20日 (金) | 編集 |
ラファエル・サバチニの 『スカラムーシュ』
この小説のタイトルと作者名がどうしても思い出せなくて、もやもやすること30分。
何しろ作者名もタイトルも、さらにストーリーもおおかた忘れているので、検索のしようもない。

えーと、えーと、確か作者はスペインかイタリアの人だったような……
で、いろいろ検索してみたがヒットせず。
悪戦苦闘して (あーもう無理!) と、他のことをしようとした途端に突然思い出した。
「あっ! スカラムーシュ!」
すっきりしたー 
これで心おきなく、今夜の作業にとりかかれる。

それにしても、最近ほんっとによく人の名前(俳優とかテニス選手とか)忘れてしまう。
睡眠不足の日が続くと、記憶力や認知能力が衰えるらしい。
……まあ確かに睡眠不足気味な日々ではある。
眠りは大事。


 もしや夏バテ
2018年07月19日 (木) | 編集 |
夜、なかなかうまく眠れない。 身体がだるい。
もしや夏バテだろうか。
母が今の施設に入所してから、毎日行っていたのだが、今日は寄らずに帰宅。
ご飯食べた後、そのまま布団にもぐりこんで2時間ばかり爆睡。

……アリナミンEXプラス、毎日のんでるんだけどなあ、効果ない。
いや、毎日のんでるから、これくらいですんでいるのか?

 DSCN9572_201807192124572de.jpg


 夕ながし髪は日焼の匂ひせり
2018年07月18日 (水) | 編集 |
職場から川沿いの道を通って母の入所している施設へ行く。
2~3日前から、川の流れの上をトンボがゆきかうようになってきた。
歳時記的には晩夏だものねえ。
暑さはまだまだこれから、だけど。

今の施設に入所して1週間。
母も慣れてはきたようだけれど、寝てる時間が多そうなのが心配。
病院に入院している時は、1日に2~3時間はリハビリしていたのだけれど……。
寝てばかりだと、心身ともに弱りそう。
私が休みの日に散歩にでも連れ出せればいいのだが、この暑さではねえ。
悩ましいところ。



 夏の妄想
2018年07月17日 (火) | 編集 |
座敷わらしが住んでいるような家で、1週間くらい過ごしたい。
濡れ縁。黒光りしている柱。土壁。障子と襖に囲まれた部屋。薄暗い仏間。
お風呂は、なんだったら五右衛門風呂でも。
(あ、でもトイレだけは洋式で……)

庭の花も昭和っぽいのがいい。
向日葵(大きいやつ)、グラジオラス、百日草、カノコユリや鬼百合、ダリア、朝顔、風蝶花、花魁草……。

井戸で冷やした西瓜。
風鈴。扇風機。

 DSC06628.jpg

母が入所している施設は病院や保育所が隣接していて、敷地内でなぜか山羊も飼われているらしい。
ずっと飼われてるのか、レンタルで夏場だけなのかは知らないが。


 架空請求
2018年07月16日 (月) | 編集 |
少し前にきた架空請求のハガキ。
もっともらしい文面にありそうな団体名。
うっかり電話をかけてしまう人もいるんだろうなあ。

 DSC06624.jpg

それにしても、どこから私の住所氏名を手に入れたのか。
以前、俳句年鑑を見たらしき業者から電話がかかってきたことがあるから、案外そのあたりかもしれない。
(そういうことがあったから、今は掲載してない)
皆さまもお気をつけて。



 百日紅あくびの涙乾かして
2018年07月15日 (日) | 編集 |
 DSC06630.jpg

この写真だと百日紅ではなくて白さるすべり、だけど。
好きな花だ。

さて今夜は決勝戦。
私的にはウィンブルドンの、なのだけど。
やはり世間的にはサッカーワールドカップなんだろうか。

でも、今年のウィンブルドン決勝。
ジョコヴィッチ VS アンダーソン ……ごめん、見ないで寝ちゃうかもしれない。


 金魚ゼリー
2018年07月14日 (土) | 編集 |
母の通帳の記帳をしようとしたら……
「全国統一電算システムの更改にともない、ATMのサービスを休止いたします」だって。
記帳はおろか、残高照会すらできない。

それでなくても、JA松山の記帳ができるところって限られてるのに!
この暑さの中、電車と徒歩でたどり着いた私に何という仕打ち。
今日だけじゃなく、6月から10月まで休止日が何回もあるようだ。
普通の銀行だったら、有り得ないと思うんですが……

 DSC06633.jpg

かなり腹が立ったので、頭を冷やすべく涼やかなおやつでも。
金魚のゼリーを、猫柄の豆皿でいただく。
すごく小さいのに1個270円はちょっと高いけど……ま、夏気分を味わうってことで。


 月涼し遺影の笑みのやはらかに
2018年07月13日 (金) | 編集 |
昨夜、友人のお父様のお通夜に行ってきた。
本当に安らかに逝かれたそうで、いいお顔をしてらした。
友人もしゃんとしていて、安心した。

同じ仏教でも宗派によって、お経のあげかた?も違うんやなあ。
当たり前ですが。

うちの身内がお世話になっているお坊さんは、いつも参列者に振り仮名付きのお経の小冊子を渡してくれて 「良かったら、ご一緒に」と言うてくれます。
お経もいくつかあるので 「次は○○ページのお経を読みます」 と教えてくれるし。
まったく意味は分からないながらも、とりあえず小冊子見ながら声に出してみると、なんとなく故人も喜んでくれてるような気になってくるのでした。
(※ 小冊子は終わったらお返しします)


 訃報
2018年07月11日 (水) | 編集 |
友人のお父様が亡くなられた。
入院はしていても、お元気そうな様子と聞いていた。
突然のことすぎてショック……
でも、とてもいいお顔で旅立たれたそうで、きっと大往生と言っていいのだろう。
私も逝く時は、そんな風に逝きたい。



眼がまだ本調子ではない。
ほんとは自宅で作業したかったけど、今週は控えるようにしようと思う。


 紫外線怖い
2018年07月10日 (火) | 編集 |
昨日から予兆はあったのだ。
朝からずっと眼がひりひりする感じが続いていて、寝るときは瞼がちょっと火照っていた。
で、今朝。

(なんか瞼が重いなあ……)と思いながら、鏡を見て仰天。
人相変わるぐらい、両方の瞼が腫れあがっている。 
ひえーー これは眼科か?
しかし、ふと首すじを見ると、ここも赤くなっている。
タオルで拭くと、ちょっとひりひりする。
だったら、皮膚科か?

でも、今朝は母の病院に付き添わないといけない。
あの病院、皮膚科も眼科もなかったよなあ…… 
しかたない、母の診察が終わってから、どこかの皮膚科に行こう。
――と、あきらめていたら、病院の受付の人が声をかけてくれた。
「瞼、大丈夫ですか? 今日、午前中なら皮膚科の先生がこちらに来るんですけど」
おお、ラッキー。

結局、母が検査受けてる間に、私も皮膚科の先生に診てもらった。
詳しい検査はしてないが 「紫外線でしょうねー、昨日は日差しが強かったですし」 とのこと。
ひとまず塗り薬を処方してもらって、様子を見ることに。

用心してるんですけどね。
日焼け止め塗って、日傘さして。 なるべく肌を露出させないようにして。
それでも、こうなってしまう。
もしかしたら、ちょっと疲れ気味で体力落ちているせいもあるのでは! (これは勝手に自分が思ったのだけど)
――というわけで、生まれて初めて 「アリナミンEXプラス」なんてのも買ってきた。
肩こりにも効果があるらしいので、ちょうどいいかもしれない。

明日は母の入所もあるというのに、こんなタイミングで(泣)
紫外線、おそるべしだ。
早く夏が終わればいいのに……。


 いきなり
2018年07月09日 (月) | 編集 |
母の入所を希望していた特養施設。
少なくとも数ヶ月は待機してなきゃいけないだろうと思っていた。
が、しかし。
連絡が来て 「空きができて、明後日からでも入所できることになりました」

えー?
いきなりでびっくりしたけれど、この際なので水曜に入所させてもらうことにした。
今入っている施設と同じグループ内なので、申し送りもスムーズなはず。
場所も近い。
うちから徒歩15分弱、職場から10分弱。

A 施設はちょっと古いが、近くなので私が毎日のように顔を出せる
B 施設は新しいが、郊外なので私が週一くらいしか行けない
……どちらを選ぶかとなったら、やっぱりAの方がいいんじゃないかと。

とりあえず、安心。
早く馴染んでくれるといいのだが。


 報道格差
2018年07月08日 (日) | 編集 |
この大雨、最初は岡山や広島あたりだけが大きな被害をうけているのかと思っていた。
……
愛媛県南予も劣らず酷いことになってるじゃないですか。
だいぶ時間が過ぎてから、ようやくネットの情報でその惨状を知ったけれど。

メディアがろくに報道しないのは何故。
情報が入りにくいって事情はあるかもしれないけど、これが関東で起きたことだったら、おそらく総力あげて大報道。
これが報道格差ってやつでしょうか。

それで、ふっと思い出したのが、パンダ。
和歌山のアドベンチャーワールドでは2000~2016年までに16頭の繁殖実績があるという。
出産頭数と成長した子供の数、ともに中国本土を除けば世界最多だとか。
なのに、「和歌山でパンダ誕生!」なんて、ぜんぜん全国的なニュースにならない。
上野のパンダは何をやっても、大々的にニュースになるのにね。
「パンダの誕生」が大事なんじゃなくて、「上野のパンダの誕生」が大事なんやなあ……。
東京一極集中なのは、官公庁や各種施設だけじゃなくて報道もそうなのか。


 竜巻注意報
2018年07月07日 (土) | 編集 |
昨日、母のところに行ったときに 「この大雨やし、私も今ちょっと身体がしんどいし、明日はたぶんよう来んよー」 と言っておいた。
だから今日は部屋に引きこもり。
母が先月19日に今の施設に入所して以来、初めて行かない日になってしまった。
でも、言うといて正解だったなあ、この雨。

今は解除されてるけど、さっきまで松山市に 「竜巻注意報」 まで出ていたし!
松山に竜巻注意報が出てるを見たのって、初めてだ。
今まで気づかなかっただけかもしれないけど。

故郷の友人も、昨夜は小学校の体育館に避難したらしい。
とにかく、早く雨がやんでほしい。
そりゃ渇水は困るけど、限度ってもんがあるよ……。


 声若し青水無月を酌みかはし
2018年07月06日 (金) | 編集 |
松山もかなり雨が降っている。
地域によっては避難勧告も出ているので、もしかして句会も中止かも? と危ぶんでいたが、ひとまず無事に開催。
それどころじゃない、というところも多いのでしょうし、少し後ろめたいような気持ちになりつつ。

でも、私もこのところずっとしんどくて、たまには気分転換で美味しいものもいただきたかったし。

 DSC06620.jpg

 DSC06622.jpg

 DSC06623.jpg

米茄子の味噌チーズ焼き、ミニ鰻丼。 
デザートはマンゴーと西瓜のカクテルシロップ掛け。
写真はないけど、すずき・蛸のお刺身や、天ぷらも。
満足。



故郷のほうは町全体に避難勧告が出ている。
母が今夜、あの家に一人でいなくて良かった、とそれだけはちょっと安心している。



 忘れてた
2018年07月06日 (金) | 編集 |
今夜、句会があることを素で忘れていた……。
いやー ちゃんと思い出してよかった。

このところ、かなり忙しくて。
加えて、慢性的な寝不足と肩こり。
土曜か日曜のどっちかは、家に引きこもって何もしないで休養したい。

今日も雨だけれど、来週あたり、そろそろ梅雨明けだろうか。
紫陽花の季節も終わる。

 DSCN9341.jpg


 類想類句
2018年07月05日 (木) | 編集 |
東国原さんの句が盗作じゃないかとか何とか、騒ぎになっているらしい。
その句を読んだけど、まあ確かに似てはいる。
似てはいるが、正直、ある程度俳句やってる人なら 「こういう発想の句って、あるよね」 というフレーズ。
実を言えば、私だって10年以上前に似たような句を詠んだことがある。
「冬麗の手配写真の×印」 という句だけど、ありそうな発想かもと思ったので、句集には入れてない(はず)。

たった17音だから、どうしたって、そういう事は起こり得る。
時には、まったく違うところに住んでいる別人から、ほぼ同じ句が投句されることもあると聞く。
小説や論文の、何行か分がそっくり同じだった――というのとは、まったく違うと思う。

でも、俳句やってない人からしたら 「こんなに似てる! 盗作だ! 許せん!」となるんでしょうねえ。
なかなか理解してもらえないかもしれないけど。
あれで犯罪者みたいに糾弾されるのは、ちょっとお気の毒だ。


 愛媛の酒蔵見学バスツアー
2018年07月04日 (水) | 編集 |
愛媛の酒蔵見学バスツアー……というのを見つけてしまった。
日帰りで、南予版東予版 がある。
それぞれ3箇所の酒蔵を見学できるようだ。
昼食もついて、どちらも6、800円。

「わー 面白そう!」 と思ったのだが、よく考えたら私はお酒はまったく飲めない。
でも、酒蔵見学には興味がある。
試飲しなきゃいいだけのことではあるが……。
下戸に見学されても、酒蔵の方はあまり嬉しくはないだろうな。



ウィンブルドン。オージー勢が好調のようで嬉しいv
LHも満足であろう。


 フェデラーが
2018年07月03日 (火) | 編集 |
いやー びっくり。
まさかフェデラーがユニクロウェアで登場とは。
そういう噂はあったけど、たぶんナイキと契約更新するんだと思ってた。
日本のフェデファン的にはどうなんだろう。

ユニクロと契約したから楽天ジャパンオープンに来てくれるとは限らない。
ジョコは結局、来なかったしねえ。

ユニクロから 「フェデラーモデル」 なんて売り出されるのだろうか。
着てみた……いとはあまり思わないけど、ファンの方は買うんでしょうね。

あーでも、最近のナイキのデザインはあまり好きではないな。
2003~2005年あたりの、LHがナイキ着てたころのウェアは好き。
2005年ウィンブルドン時のウェアとか。
もちろん白基調なんだけど、襟の紺や控えめに入った黄色のラインが良い感じ。
    ↓
http://newsimg.bbc.co.uk/media/images/40645000/jpg/_40645738_hewitt300.jpg


 糊?
2018年07月02日 (月) | 編集 |
 DSC06618.jpg

昔なつかしい糊……?
と思いきや、実はこれはハンドクリームv
お土産でいただいた~ 新大阪駅とかで売ってるらしい!
こういう遊び心のある商品て好きだなあ。

コラボ商品かと思ったら、さにあらず。
糊やボンドの製造メーカーの不易糊工業が、ほんとにこれも作っているようだ。
  ↓
http://www.fueki.co.jp/cosmetics/c_fc_handcream.html

使い心地はさらっとしてて、無香料。
シアバター配合だし、なかなか良いのではないでしょうか。


 蜘蛛はさみどり母はけふ誕生日
2018年07月01日 (日) | 編集 |
今日は伊月庵にて句会。
20人くらいならゆったり座れるのですが、25人越えるとなると少し窮屈。
でも、それもまた楽し、ってことで。

伊月庵の利用案内はこちら。
    ↓
http://www.natsui-company.com/igetsuan/

グループで松山に来られた時など、ここを利用されてはどうだろう。
道後にあるから、観光がてら。

 DSCN9350.jpg

今日はいつにもまして個性的な句、インパクトのある句が並んでいて。
わくわくした。
脳が活性化する感じ!