FC2ブログ
俳句的つれづれ日記
にゃー
2018年06月30日 (土) | 編集 |
 DSC06614.jpg

ダイソーにこのコがいたので、連れ帰ってきてしまった。
200円+消費税。
小型のクッションなのですが、リアルよね~
下のほうを布団で隠したら、巨大な猫が寝ているみたい。
猫嫌いの人なら悲鳴をあげそう。
キラキラネーム
2018年06月29日 (金) | 編集 |
職場で「キラキラネーム」が話題になった。
実際につけられたという、その名前がものすごくインパクトあった。
「そ、それは……学校でいじめられるか、からかわれるかするよねー」
「私がその子なら絶対に改名手続きすると思う」
「幼稚園くらいまでは、いいけど……」

プライバシーの問題もあるので、その名前は書けないが。
たとえば 「龍太」と書いて「ドラゴン」と読ませるとか、「巨人」と書いて「アトラス」と読ませるとか。
そんな感じの名前。 (字は普通なのだけど、読みが……というタイプ)

が、しかし!
「その男の子が、もしサッカーの日本代表にでもなったら?」
漫画のヒーローみたいでカッコイイ名前! てなりそうよね」
「なるなる~」
そのお子さんには、ぜひとも一流アスリートになってほしいと思います。

 DSC06613.jpg
散歩にいい道
2018年06月28日 (木) | 編集 |
母が入所している施設は川の近く。
川沿いの道には、桜や紫陽花や合歓、立葵など季節の花を見ることができる。
母を散歩させてあげようかなーと思っていたら、ちゃんと施設の人が散歩させてくれたらしい。
有難いことだ。

同じグループ内の某施設では、羊?を飼っているらしく、それも見てきたようだ。
ずっと飼ってるんだろうか。
それとも除草のためとかだろうか。
でも、除草なら山羊のほうが一般的だし、アニマルセラピー的な意図があるのかもしれない。

DSCN9330.jpg

アナベルが好き
2018年06月27日 (水) | 編集 |
 DSCN9360.jpg

この白い紫陽花は、確かアナベルという名がついていた。
ピンクアナベルもあったけれど、そっちは色がちょっと微妙だった。
なんだか中途半端なピンクで、褪せて見える感じでね。

白アナベル、花(萼)が小さくて可憐。
どこか懐かしい気がする……と思っていたのだけれど、今日はたと気づいた。
私が子供のころ、庭に植わっていた大手鞠の花に雰囲気が似てるんだ!

アナベルという名自体も (どっかで聞いた名だな)と思っていたが、そういやE・A・ポーの詩に 「アナベル・リー」てのがあった。
この「アナベル」という名の響きも愛らしいよねえ。

DSCN9354.jpg

こちらも小ぶりな花。
ちょっとイヌフグリっぽい色合いと形が好もしい。
名前は……ポップコーン? だったかなあ。
美味しそう……
2018年06月26日 (火) | 編集 |
日曜日にいった四谷シモン人形館と同じ敷地に、蒲田醤油の直売所がある。
そこで見つけた にんにくだし醤油

商品説明によれば 「本醸造醤油に、味が濃く香りが強い香川県産にんにくをすりおろしてたっぷり加えたにんにくだし醤油です。味噌・生姜・こしょう・唐辛子・ごまで味を調え、さらに、かつお節のだしを利かせて今までにない味に仕上げました」 ですよ!
ステーキや焼肉、炒飯の仕上げなどにお勧め、だとか。
しかも、3~10月の期間限定! (この言葉に弱い)
思わず買ってしまった。
(※ 直売所ではバラ売りもしているので、1個だけ)

野菜炒めや唐揚げも美味しそう。
次の休みに使おうv 楽しみぢゃ。

DSCN9335.jpg
四谷シモン人形館
2018年06月25日 (月) | 編集 |
昨日、二軒目のうどん屋を出た後に行ったのは、四谷シモン人形館。
坂出市の名家だった鎌田醤油が、文化事業の一環として支援をおこなっているらしい。
かつて鎌田勝太郎の居宅だった建物が、人形たちの住まいとなっている。

 simon1_20180625193715367.jpg 「ようこそ シモン人形館へ」

私はここは二度目。
前回訪れたのは、ほんの数年前かと思っていたら、2009年の4月だった!
その時には、確かこのオジさま人形はいらっしゃらなかった。

 DSCN9376.jpg 

 DSCN9383.jpg 

 DSCN9387.jpg

 DSCN9393_20180625192619cf6.jpg

この人形たちには前回もお会いしましたね。
以前はお弟子さんが作ったというハリー・ポッター人形がいたけど、今回は姿がなかった。
そのほかの人形たちは、たぶん当時と変わっていなかった、と思う。

彼らの姿は こちらこちら こちら に。 興味のある方はクリックどうぞ。
(※ ちょっと不気味な人形もあるので、苦手な方はご注意を)

前回も素敵だなぁと思ったのだけど、建物がホントいいのよー

 DSCN9389_20180625192644f13.jpg 
精巧な寄木細工の床

 DSCN9396_201806251926481bb.jpg 
部屋ごとに凝った照明が……それぞれ違うデザイン。

 DSCN9395.jpg 
庭もきれい。

受付の方に声をかければ、クラシカルな洋間でお茶やアイスクリームもいただくことも可。
私たちは醤油アイスをいただいた。 
「醤油アイスなんて!」 と思われるかもしれないが、これが美味しいのです。
キャラメルっぽい味で、言われなきゃ醤油って分からないと思う。
300円くらいだったかなあ?

ちなみに入館料は500円ですが、ポストカード1枚付き。
おまけに写真も撮り放題。
ちょっと場所が分かりづらいのが難点だけど、ほんと穴場。
こういうのが好きな人にはたまらん場所ではないかと。

ただし、怖い人形が苦手な人にはお勧めしないし、小学生や幼児は原則として入場お断りらしいのですが。
(子供には怖すぎ、あるいは刺激が強すぎるから)

あとは1階のほの暗い座敷に似つかわしい人形がいたら最高。
座敷わらし人形なんて、いかがでしょう……
讃岐まんのう公園の紫陽花
2018年06月24日 (日) | 編集 |
よく晴れて、でも暑すぎない。
行楽には最適の天気でありました。
まんのう公園の紫陽花、たんと見てきた!

 DSCN9334.jpg

 DSCN9342.jpg

 DSCN9344.jpg

 DSCN9359.jpg

紫陽花はちょうど見頃。
青、水色、紫、ピンク、白、うすみどり……ほんと、種類が多い!

まんのう公園に行ったのって、私は初めてだったのですが、いいですねー
広やかで、手入れも行き届いていて。
臨時?のお茶席もあって、300円で抹茶+お饅頭をいただくことができた。
美味しくて安い。有難い。(おごっていただいた! 感謝多謝!)

香川なので~~今日はうどんも2ヶ所で食した。
最初は山内うどん店。 まんのう公園行く前に立ち寄りました。
3人がそれぞれ「ひやあつ」+天ぷら一つを注文。
合計しても1,000円でお釣りがくるv (ここもおごっていただいた! ありがとうございます!)
おだしが美味しくて、この安さ。
そりゃー人が来るはずです。

まんのう公園を出てから、もう一軒。
麦香」というお店。
ここはセルフ店ではなくて、店員さんが注文した品をテーブルまで運んできてくれて、会計も後から。
ねばとろうどん(だったかなあ?)てのを頼んだのですが、これまた美味しかった。
オクラ、モロヘイヤ、なめこ、とろろがどっさりで、加えて温泉卵。
意外にボリュームあったけど、つるつるーっと完食。 550円。
同じ550円で定食ぽいのもあって、そっちもなかなか美味しそうだったなあ。

いや~ 大満足。
その後、もひとつ立ち寄ったところがあるのだけれど、それはまた明日……
紫陽花とライカは抱いてみたきもの
2018年06月23日 (土) | 編集 |
午後からは自宅にいなきゃならなかったので、午前中母のところへ行った。
……爆睡していて、起きなかった。
慣れない環境で、夜眠れないとかじゃないやろねー

明日は香川方面へ紫陽花を見にゆく。
中学時代からの友人と、そのお姉さんの三人で。
天気も良さそうだし、楽しみ! 紫陽花の句、詠まねば。
(と思って出かけた時は、たいてい何も詠まずに戻ってくるのだった)

タイトルの句は句歴2年くらいの時のかなあ。
紫陽花って、小動物っぽくて、ちょっと抱いてみたくなる。
古書街の風公僕の夏期手当
2018年06月22日 (金) | 編集 |
水曜から、出勤前と退社後に母のところに寄っている。
環境に慣れるまで、できるだけそうしようかと思ってはいるのだが。
「みんな親切な人ばかり」 だと母が言っていたので、とりあえず問題はなさそう。
ちょっと安堵。



私もずうっと以前、「公僕」だったことがある。
最初のボーナスで、確か『ポー全集』(全3巻)を買った記憶が……。
それは新しい本だったけれど、今なら古書街に繰り出すかもなあ。
ダブルス勝利
2018年06月21日 (木) | 編集 |
LH、昨日のダブルス勝利!
しかも相手は全仏オープンの優勝ペア。
まあ、相手ペアにしてみれば (なんでいきなりこんなんと対戦なんや~)て感じでしょうか。

LHと組んでいるキリオス君は23才。
14才差のペアですが、キリオス君がLHに懐いてる感が、大型犬と飼い主っぽく見えなくもない……。
今夜の試合も勝ってほしいな~



俳句甲子園全国大会出場チーム決定
2018年06月20日 (水) | 編集 |
俳句甲子園全国大会出場チーム決定。
  ↓
http://www.haikukoushien.com/list/wp-content/uploads/2018/06/2018zenkoku.pdf

今年は32チーム。
4チーム、減ってしまった。

大会の応募要綱によれば、全国大会の参加費は1チーム(レギュラー選手5名、引率者1名 計6名分)につき90,000円。
でも、交通費やホテル3泊の宿泊費、ウエルカムパーティーやフェアウェルパーティーの費用などは主催者負担。
北海道から沖縄まで全国各地からの参加となれば、とてもじゃないが、90,000円でまかなえるわけもない。

せめて交通費の何割かくらいは、参加側に負担してもらってもいいんじゃないかなあ、と思うのだけど。
野球の甲子園出場が決まったとなったら、寄付金がどっと集まるらしいのにねえ……。



今朝は仕事に行く途中、母のところへ寄った。
夕方も仕事帰りに寄った。
それが無理なくできる近さって、ありがたい。



LH、ウィンブルドンのダブルス出場も決まったらしい。
楽しみだ~。
その前に今夜はクイーンズのダブルス。

……実は、サッカーにそれほどは興味がない。
昨夜から今日にかけてのニュースがほぼサッカーで独占されてて、まあ仕方ないわと思いつつ、微妙な気分。
ひとまず……
2018年06月19日 (火) | 編集 |
無事、母を某施設に入所させることができた。
まあここが最終ってわけではないけれど、ひとまず安堵。

母は新しい環境になるのが不安+病院で馴染んだ人とお別れするのが淋しい――のコンボで泣いてしまった。
かわいそうだったけれど、ずっと入院できるわけじゃないしねえ……。
早く新しい環境に慣れてほしい。

でも、近いところで良かった。
遠くの施設で、私が週一くらいしか行けないようなところだったら、母はもっと心細かっただろうと思う。
とりあえず毎日私が行くだけでも、気分的に違う……はず、たぶん。

それにしても、退院の手続きに始まって、移動、入所の手続きと慌ただしかった。
雨は降るし、荷物は多いし。
署名捺印する書類は多いし。
帰宅してから、3時間くらい爆睡してしまった。 
今日はもうなんもできん~
大阪
2018年06月18日 (月) | 編集 |
今朝は驚いた。
繋がらないかも……と思いながら、大阪の弟に焦って電話した。
あっさり電話に出て 「わりと揺れたけど、別に大したことなかった」
大阪でも地域によって全然違っていたようだ。

母のことで手一杯なのに、この上弟に何かあったら、どうしていいか分からない……ひとまず安堵。
でも、亡くなられた方もいるようで、当初の印象よりも被害がありそう。
余震などありませんように、と願うばかり。

  a0001_011170.jpg

予選突破マイク持つ手の汗ばめる
2018年06月17日 (日) | 編集 |
先週と今週の土日、全国各地で俳句甲子園地方大会が開催された。
松山は今日で、できれば会場へ行きたかった。

……が、母の入所を明後日に控えているので、何かと慌ただしい。
結局、行けないままだった。
どこが勝ち抜けしたのかなぁ。



がらっがら~~に空いている電車で、既に座っている人のすぐ隣に座る人が、たまにいる。
あれはいったいどういう心理なのだろう。
入口に近いというわけでもない。
ぽつん、と座っている人のすぐ隣へわざわざ。

今日もそういう方が私の隣に座った。
申し訳ないけれど (まさか通り魔とかじゃないやろね!?)なんて警戒してしまう。
母のこともあるし、今死ぬわけにはいかないんです、私。
タオル
2018年06月16日 (土) | 編集 |
母が入所する施設の担当者へ、持ってゆくものなどの確認電話。
……
「……分かりました、あとタオルは何枚持っていけばいいですか?」
「あ、タオルは施設のものを使いますので、不要です」

え、そうなん?
だったら洗濯がけっこう助かる。 有難い。
今の病院だと1回入浴すると、バスタオル1枚+フェイスタオル4枚程度を使用する。
これが意外とかさばるし、洗濯大変なんだわ。
病院から持って帰るときも、重いし! (湿ってるから)

 a0960_000541_m.jpg

クチナシの花が咲いている。
通り過ぎてから、香りが追いかけてくるのはどうしてなんだろう。
誕生日
2018年06月15日 (金) | 編集 |
今日は母の誕生日。
昨日病院に行ったときに 「1日早いけどね」 とポロシャツを持っていった。
今日行ってみたら、ちゃんとそれを着せてもらっていた。
「看護師さんが誉めてくれた」 と満足げだったので、良しとしよう。

職場のSさんも今日が誕生日。
さらに、Sさんの娘さんが今日無事に出産!
6月15日生まれの皆さん、おめでとう~

 a0001_012732.jpg

病院は生花持ち込み禁止なので、母には花のポップアップカードを置いてきた。
今の時期なら、オレンジ系の明るい色の花束なんていいと思うんだけどね~
ウィンブルドン
2018年06月14日 (木) | 編集 |
えっ ワールドカップ、今日から?
知らなかった。

個人的に、いま関心があるのは 「テニスはクレーコートシーズンが終わって、芝の季節ぢゃ!」 ということ。
いや、実際にはまだクレーの大会もあるんだけど。
でも、もうすぐウィンブルドンだし!
ウィンブルドンの前哨戦、クイーンズの大会にはLHもダブルスで出るし!
わくわくするv

そして毎年書いてる気がするのですが……
ウィンブルドン、季語にしてもいいんじゃない?!
青芝、白いウェアに白いシューズ。 名物は苺。 日焼けした選手たちの汗。
季語だらけやん。
森田童子
2018年06月13日 (水) | 編集 |
森田童子の訃報。
CD持ってるので、昨夜は何度か繰り返し聴いた。



好きな一曲。
彼女にしては明るめの旋律なのに、哀しい。
透明感のある声って、まさにこういう声なんだろうと思いながら聴いた。

彼女の曲の中の、世間とうまく折り合えない若者。
自分とどこか重なるものを感じる人は、今だって多いのではないか。
私も、そうだ。
TOP100に
2018年06月12日 (火) | 編集 |
LHが可愛がっている後輩、デミノー君がランキング96位になった。
TOP100内にたった3人だけの十代選手のうちの1人。
くれぐれも怪我に注意して、このまま順調に育ってって欲しい!

http://www.atpworldtour.com/en/video/welcome-to-the-top-100-alex-de-minaur

肩から腕にかけて、まだ 「身体が出来上がってない」感が……。
これから、もうちょっとたくましくなるんだろうか。



熱もないのに、妙に身体がだる~くて、昨日は早めに寝てしまった。
なんだろう、疲れてるんだろうか。
結局ネットで……
2018年06月11日 (月) | 編集 |
昨日、車椅子用のクッションを買いに某ホームセンターへ行った。
が……無い。 
「低反発」のクッションならあるんだけど。
「高反発」クッションもU字型のクッションも置いてない。

たまたま知り合いの店員さんがいたので聞いてみたら
「うちはクッションはあまり置いてないんよね……ニ○リなんかの方が種類あるかも」
「あー なるほどニ○リね」
「U字型のは西○屋なんかに置いとるんじゃないかな。授乳用で」
「あ、それは盲点だった。 確かに!」

でも、あっちこっちする元気も無かったので、結局、帰宅してからネット通販利用。
背もたれ用のも買うつもりだけど、それは実際に使う車椅子を見てからということにした。
ふー あわただしいなあ。いろいろと。
ジーキル博士とハイド氏
2018年06月10日 (日) | 編集 |
『ジーキル博士とハイド氏』(スティーブンソン) 角川文庫

確か、高校生の頃に読んだはず。
ブックオフで見つけたので、なつかしくて購入。
読んだら面白かった。 少し古めかしい文体もまた趣きがある。
できれば、ハイド氏の「悪」っぷりとジーキル博士の苦悩を、もっと丹念にしつこく描いてほしい感はあるけれど。

この小説を知らない人は少ないだろう。
でも、読んだことがある人も少ないんじゃないかって気がする。
「今さら」感はあるかもしれないけれど、一読してもいい本じゃないかなあ。

そういえば、「ロリコン」なる言葉のもとになった 『ロリータ』(ウラジミール・ナボコフ)。
これも実際に読んだ人はあまり多くないような気がする。
読みやすい小説ではないけれど、作者の言うところの「美的悦楽とでも呼ぶべきもの」を堪能したい人なら、読んで陶酔できると思う。
ロリータがテニスをする場面があるのだけれど、その描写がとても美しい……。
クッション買わなきゃ
2018年06月09日 (土) | 編集 |
 DSC06603.jpg
         ↑
調べてみたら、どうやらヨツボシホソバという蛾の雌らしい。
もうちょっと羽を広げたら、ちゃんと4つの紋が見えるのだろう。
明るいオレンジに黒い紋が、なかなか印象的。



母が今度入所する施設、もちろん車椅子はあるのだけれど、サイズが少し大きい。
母は小柄なので 「クッションで調節してあげてください」 と言われた。
病院でリハビリしてくださってるスタッフの方から 「こういうのを」と教えていただいた。

 ・ 座面用の高反発クッション
 ・ U字クッション (膝に置いて使用、麻痺した左腕を支える)
 ・ 背もたれ

「ホームセンターなんかに置いてると思いますよ~」と言われた。
夕方にでも行こうかと思ったが、なんだか疲れてしまってダウン。
明日、行ってみよう。
あー パジャマや肌着も買っとかないとー
何だか、あわただしい。
グラスの脚すんなり夜の青葉雨
2018年06月08日 (金) | 編集 |
夜、お食事句会。
今夜の献立は……
 
  前菜(オランダ豆煮浸し・もずく酢・ホワイトアスパラ山葵マヨネーズ)
  すずきの洗い  鮎塩焼き・青梅甘露煮  鱧南禅寺蒸し
  烏賊竜田揚げ  豆ご飯  なめこ味噌汁  抹茶プリン

 DSC06604.jpg

 DSC06605.jpg
今年最初にいただいた鮎!

 DSC06606.jpg
「南禅寺蒸しって何だろうねー」と言い合っていたのだが、鱧と豆腐の蒸し物ということで納得。
南禅寺といえば豆腐が名物ですもんね。

今日は組長の放送文化基金賞受賞を祝って、スパークリング梅酒で乾杯。
グラスの細い脚がきれいだったので、タイトルの一句を。


この週末は、やることいっぱい!
風邪っぽいので、ちょっとツライかも……
ファンサービスって何だろな
2018年06月07日 (木) | 編集 |
プロのアスリートにおける 「ファンサービス」 って何なんだろう。

私はテニス観戦大好きだし、好きな選手も大勢いる。
その立場から言えば、ファンサービスは 「元気でいいプレーを見せてくれること」 に尽きる。
サインとか握手とか、一緒に写真撮るとか……そういうのはどうでもいい。
無愛想でも構わない。

声援や拍手を送って、それに笑顔で応えてくれたら、それはそれで嬉しい。
でも、無愛想でもいいのよ、ほんと。 私にとっては。
良いプレーさえ見せてくれたら。

でも、世間一般では違うんだろうなあ。
手が痛くなるほどサインしたり、常に笑顔でファンに接したりするのがファンサービスなんだろうなあ。
もちろん、そういう選手はエライなーと思いますし、素晴らしいことだとは思いますけど……。

……さて。
これから頑張って作業しないと。
ああ、明日の句会の句もできてないしーー 焦るわ。
芒種
2018年06月06日 (水) | 編集 |
今日は二十四節気のひとつ、芒種。

芒(のぎ)ある穀類、稼種する時也(暦便覧)

稲の穂先のように芒(とげのようなもの)のある穀物の種まきをする頃。
今はもう少し早い時期だと思うけれど。
そして梅雨に入る頃。
今日は久しぶりに梅雨っぽい日だった。
近い!
2018年06月05日 (火) | 編集 |
母の、とりあえずの入所先が決まった。
再来週、今の病院を出て、その施設へゆく。

私の住まいから、徒歩で10分くらい。
職場からは更に近くて、徒歩で5~6分くらい。
この近さはありがたい。
仕事行く前でも、昼の休憩タイムでも、仕事終わってからでも、私の都合いい時に行けるものね~
何かあっても、すぐに駆けつけられるし。

担当の相談員さんが、ほんとに感じのいい方だったのが決め手。
ずっといるわけではないけれど、当面の落ち着き先が決まったので、ほっとした。
まだまだ先は長いけれど。
青いぎんなん
2018年06月04日 (月) | 編集 |
これ、ぎんなん。
昨日の句会ライブ会場、宝厳寺の境内のイチョウが、こうして時々青い実を落としていた。
すがすがしい色だ。

 DSC06600.jpg

「住職」と聞いたら、みんな何となくお爺さん(もしくは、少なくとも中年以上の男性)を連想するんじゃないかと思う。
でも、こちら宝厳寺のご住職は29才の美しい女性!
昨日のライブの時に、「こちら宝厳寺のご住職です」と紹介された時、観客がどよめいていた。
「えっ! こんな若くて奇麗なお嬢さんが住職!? うっそー!」な感じで。

このご住職もまた、すがすがしい。 
その容姿だけではなく、生き方もね。
無事終了
2018年06月03日 (日) | 編集 |
一句一遊句会ライブ。
梅雨の時期なのに、雨は降らず、かといって暑すぎることもなく。
天候に恵まれて、本当に良かったですねー 
俳句の神様が応援してくださってるのかも。

 DSC06599.jpg
句会ライブ中。
本堂に入りきれなかった人達が大勢。

 DSC06601.jpg
ワタクシはこんなのいただきました。 
へへへ~ 

あ、伊月庵の写真撮り忘れた……
梅雨なのにあまり降らない
2018年06月02日 (土) | 編集 |
火曜日、母が入院してる病院の月イチ面談があった。
その時に 「いろいろな検査数値は問題ないです。むしろ、お母さんの年齢にしては珍しいくらい良いです」と言われた。
それでも脳梗塞になる時はなるのね……
母の場合、脳の手術を2回しているので、なりやすいという事はあるようだけど。



明日は、いよいよ伊月庵のこけらおとし!
お天気良さそうでよかった……けど、暑くなりすぎませんように。
紫陽花月
2018年06月01日 (金) | 編集 |
マンション外壁にいた蛾。
ウメエダシャク? トンボエダシャク? それともヒロオビトンボエダシャク?

 DSC06587.jpg

今日から6月。
それぞれの月に名前をつけるなら、6月はやっぱり紫陽花月よね。
5月は悩むところだけど、薔薇月あたり?
7月は向日葵月、8月は朝顔月。