FC2ブログ
俳句的つれづれ日記

 車椅子すべりゆく花吹雪かな
2018年03月31日 (土) | 編集 |
いや、実際はまだ花吹雪というほどではなかったけど。
お天気良くて、暑くなく寒くなく。
母が入院してから初めての外出には、ほんとぴったりの日和。
俳句仲間のKさんの介護タクシーを利用させていただいたのだけど、いろいろ気遣っていただいて有難かった。

 haha.jpg

桜並木が美しい河原へ。  桜は、風にはらはら散りはじめた頃。
スウェットシャツも桜いろのを着せたv
入院してから初めての外出なので、かなり嬉しかった様子。
今回は様子見で、とりあえず1時間。 
もうちょっと姿勢保持ができるようになったら、2時間くらい外出できるかなあ。



午後、古くからの友人が母のお見舞いに来てくれた。 (母とも顔見知り)
母も嬉しそうやったなー。 ほんとに感謝。

その後、二人でランチ。
ダイエットせねばーと言いつつ、ピッツァランチv
いいの、4月からまた筋トレ開始するから。 がんばるから。

DSC06478.jpg

その友人手作りのブックカバー! 黒猫はこう見えてブックマーカー。
ああ可愛いー 再び感謝。
ブックカバーは青系の色合いなので 『海の歳時記』用に。 ぴったり。

さらにその後、友人のお姉さまとも久々にお会いできて嬉しかった。
なんとも幸福な春の一日でありました。


 日永
2018年03月30日 (金) | 編集 |
 DSC06436.jpg

日が永くなってきましたねー


 朝ざくら~天山神社~
2018年03月29日 (木) | 編集 |
朝、早めに部屋を出て、仕事前に桜を見てきた。
ご近所の桜。
トリミングすると、どこかの観光地みたいだけど、実際は作業場ちっくな場所。
でも桜はきれい。

 DSC06452.jpg

ここを通り過ぎると天山神社への石段がある。
石段をおおよそ登ったあたりから眺めると、さっきの桜がこんな感じに見える。
    ↓
DSC06461.jpg

で、参道脇にも桜が植えられていて、その向こうにお城山も見える。
    ↓
DSC06463.jpg

神社の境内を囲むように桜。
    ↓
DSC06457.jpg

観光地でもないし、桜の名所というわけでもないけれど、お気に入りの場所だ。
人があまりいないのもいい。
ちょっとした穴場!


 猫パラダイス
2018年03月28日 (水) | 編集 |
F駅への途上は猫が多い。
農家らしきお宅があって、そこの飼い猫だか、居付いた野良だか不明の猫たちが何匹もいる。

 DSC06434.jpg 人見知りなコ

 DSC06435.jpg お行儀のいいコ

 DSC06443.jpg 
……このコは私の脚をよじ登ろうとしている。

他にも数匹、よく見かける。
猫パラダイスぢゃ。


 日尾神社の桜
2018年03月27日 (火) | 編集 |
神社と桜なんて、ベッタベたな取合せではありますけれどね。
今日のお昼頃。 K駅近くの日尾神社の桜。

 DSC06449.jpg

花の門て、こんな感じやろかー
 DSC06446.jpg

今、満開。
土曜まで散らないでほしいんだけどなあ。
母を外出させる予定なので、できれば桜を見せてあげたい。
花吹雪でもいいから、残っててー


 レシート大事
2018年03月26日 (月) | 編集 |
昨日、コンビニでパンや牛乳を買った。
会計の時に (あれ? なんか金額が高い?) と思ったが、自分の勘違いだろうと支払いを済ませた。

もらったレシートを財布に入れる前、何気なく明細を見た。
そこには「マイニチシンブン チョウカン」の文字。
えっ ちょっと待って。 私、新聞なんて買ってない!

レジの人に見せると 「あっ……すみません、ミスです」と謝って、その分のお金を返してくれた。
でも、コンビニって「レシートください」って言わないとくれないところも多いよね。
レシートもらわなきゃ、気がついてなかったと思う。
レシート大事!

DSC06426.jpg



 糸桜満開
2018年03月25日 (日) | 編集 |
久しぶりに美容院行ったり、母の買い物したり、振込したり、あれやこれやの用事を済ませた。
日付変わって、もう昨日のことに。
なんだか、ものすごく疲れた。 昨夜、上手に眠れなかったせいもあるけれど。

電車待ちしていると、坊ちゃん列車がやってきた。
隣は通常の路面電車。

 DSC06424.jpg

行き先が違うから乗らなかったけど、坊ちゃん列車、久しぶりに乗りたくなった。
おもちゃっぽい可愛らしさが、春に似合う気がする。

 DSC06427.jpg

近くまで行ったので、ちょっと寄ってみた庚申庵の糸桜。
満開をすこーし過ぎかけているくらいかな。 見事でした。

DSC06430.jpg

建物などがあって、樹の全体を見るのも撮るのも難しい。
周囲のマンションも気になる。
樹の下に立って、花を仰ぐのが一番キレイかもしれない。


 残りたる葉は灯を映し椿餅
2018年03月24日 (土) | 編集 |
このあたりじゃ、椿餅ってあまり売ってないんですよねー。
私も椿さんの時に売られる限定品を、年に1度買うくらい。
椿の花は松山市の市花なのに、どうしてなんだろう……

 DSC06405.jpg

八重椿は散って(落ちて)も派手ぢゃ。


 もう母の日の…
2018年03月23日 (金) | 編集 |
 DSC06419.jpg

ネットのショッピングサイトでは、もう「母の日特集」が。
今年はどうするかなー

病室に生花は駄目なので、小さなプリザーブドフラワーにしようか。
最近はハーバリウムが人気のようだけど、ちゃんとした置き場所がないからガラス瓶は危ないし。
きれいな色のポロシャツ+プリザーブドフラワー、あたりか。


 さくらさくら
2018年03月22日 (木) | 編集 |
 DSC06408.jpg

昨日、うば桜を見に行った途中の景色。
緑の斜面に桜という構図が、ちょっといい感じ。

 DSC06404.jpg

この時期のおやつにこんなのいかがでしょ。
桜のかたちのマシュマロに、桜緑茶。
気分を盛り上げてゆかねばね~



 うば桜
2018年03月21日 (水) | 編集 |
松山市南江戸、大宝寺のうば桜。
雨を覚悟して行ったのだけど、私がうば桜と逢瀬を楽しんでいる間は晴れておりましたv
そろそろ帰ろうかという頃から、また雨がぽつり、ぽつり。

 DSC06411.jpg

ほぼ満開。 
よく見ると、蕾がすこーーし残っていたけど、今日のうちに開きそう。

 DSC06413.jpg

この白さがいいんですよね。
大好きな桜。


 肩も首も背中も腰も
2018年03月20日 (火) | 編集 |
あまりにも肩こりがひどくなってきたので、久々にもみほぐしてもらってきた。
肩といわず、首も背中も腰もパンパン。
私の皮膚の下には鉄板が仕込んであるのかと思うくらい。

60分コースをお願いしたけれど、90分にしたほうが良かったかもー
まだ楽になってない。
母のことで中断した筋トレ、来月から開始せねば。

明日は、うば桜を見てくるつもり。
雨だけど。 一日中、ずーっと雨のようだけど!
「花の雨」だと思えば……


 松山の桜も開花
2018年03月19日 (月) | 編集 |
今日、松山も開花宣言。
平年より6日、昨年より11日早いそうで……そろそろ、うば桜は見頃のはず。
行かねば。



大坂なおみ選手、ツアー初優勝!
しかも、インディアンウェルズは四大大会に次ぐ格の大会。 すごいわー

……と思ったら、次のマイアミの大会でいきなりセリーナと対戦とは。
これはみんなが観てみたい試合だろうなあ。 新旧パワー対決。


 猫だらけ
2018年03月18日 (日) | 編集 |
 DSC06402.jpg

ふふふ
また猫柄の手ぬぐいをいただいてしまったv (左はふきん)
この柄も気になっていたので、とても嬉しい! 感謝!

しかし、猫の後ろ姿って、どうしてこう愛らしいのだろう。 たまに正面向いてるコがいるのもまた可愛い。
濱文様の手ぬぐいは猫柄が充実しているので、猫馬鹿には嬉しいブランドなのであった。



午前中、母の様子を見に病院へ。
今日は声もわりとよく出ていたので、ちょっとほっとする。

でも妙に(私の)身体がだるくて眠い。 曇ってるせいもあるのか?
というわけで、今日はこれからちょっと横になって休養モードぢゃ。


 朝東風のひかりを柱香りけり
2018年03月17日 (土) | 編集 |
道後にて、久々の吟行句会。
朝、母の病院に寄ってから行ったので、途中からの参加だったけど。
天気も良くて吟行日和。 やっぱり吟行はええなあ。
脳が喜んでいる感じ。

 DSC06395.jpg
道後公園を抜けて行ったのだけど、桜のつぼみもかなりふくらんでいる。
26、27日あたりが見頃だろうか。

 DSC06398.jpg
石垣の上に椿が咲いていて、ぽろぽろ花がこぼれてくる。
昔は椿は特別に好きというわけではなかったのに、今はすごく好き。 トシのせい?

伊月庵の建築もかなり進んでいて、前を通ると木の香りが鼻を打つ。
早くここで句会したい!



そうそう、大坂なおみ選手がランキング1位のハレプに勝利!
BNPパリバオープンの決勝進出を決めた。
こうなったら、ぜひともツアー初優勝してほしいところだ。 がんばってー


 薔薇忌
2018年03月16日 (金) | 編集 |
今日は、太宰治の『佳日』のモデルとなった 小説家・評論家の塩月赳の忌日。
評論集 『薔薇の世紀』 から薔薇忌と呼ばれているらしい。

薔薇忌って、なんだか華麗!
でも、個人的に 「薔薇忌」 と呼びたいのは、ドイツの詩人・リルケだなあ。
薔薇をこよなく愛して、薔薇の詩をたくさん書いて。
何より、薔薇の棘による傷がもとで亡くなったのだから、彼くらい薔薇忌にふさわしい人はいないんじゃないだろうか。


 いぬふぐり風の高さに届かざる
2018年03月15日 (木) | 編集 |
句会では、みんな俳号で呼び合う。
性別も年齢も職業も社会的地位も、その場では関係ない。
誰もが同じ立場。
後で 知って 「えっ Hさんてエリート社員さんやったんや!」  「Kさんて、けっこうエライヒトなんやね~」なんて驚いたりもする。
こういう場って、他にはなかなかないと思う。 俳句やってると、きっと人生変わる。
でもま マウンティングしたがる人には向いてないかもねー



高知の桜開花!
松山の桜も、もうすぐ咲くだろう。 楽しみ!


 どこでもドア欲しい
2018年03月14日 (水) | 編集 |
母の入院している病院、もう少し近かったらなあ……
病院行って、少し話して、帰宅。 これだけで2時間くらいかかってしまう。
食事の介助もどきをして帰ると、3時間はかかる。
あー どこでもドアが欲しい。

ま、それはさておき。
母は少食&偏食。 
でも、デザートのプリンみたいなのは喜んで食べる。
なので 「このおかずだけでも全部食べたら、プリン食べさせてあげるからー」 なんて、なだめて食べさせる。
私は子育てというものをしたことがないが、小さい子に食事させるのって、こんな感じなのだろうか。


 ちょっと便利
2018年03月12日 (月) | 編集 |
母の洗濯物(タオルとか肌着とかパジャマとか)は、けっこうかさばる。
それ用にこんなバッグを買った。

 DSC06390.jpg

見た目は普通のトートバッグ。

 DSC06389.jpg
実は、下の黒い部分と上の生成り色の部分が分かれている。
こんな風に、湿ったタオルなどを入れるのに、ちょうどいい感じ。

ジム通いする人ならシューズを入れたり、小さいお子さんがいるならオムツ入れにしたり。
意外と便利に使えそう。

いわゆるムック本。
   ↓
https://www.amazon.co.jp/MING-BEAMS-tote-book-%E3%83%90%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%86%E3%82%A3/dp/4800281873/ref=pd_sbs_14_15?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=11WN64RT1TECGR1MKXSD

欲を言えば、内と外にポケットが一つづつ欲しいところではありますが。
この金額だから仕方ないねー。


 風邪っぽい
2018年03月11日 (日) | 編集 |
2~3日前から、喉が痛くて、なんとなくだるい。
母には昨日 「風邪気味だから、明日は来られないかも」 と伝えておいたので、今日は自宅で休養。
いただきものの猫柄チョコレートなど食べながら。

 DSC06387.jpg

もっと母に気を遣ってあげなくてはと思うけれど……
長丁場だから適当に手も抜く。


 花の夜の猫叱るなら仏蘭西語
2018年03月10日 (土) | 編集 |
投句は「フランス語」だったんですけどね。 お題が「カタカナのフ」だったから。
でも、漢字もいいかもしれない。

 DSC06385.jpg

どれもいただきもので、こうして猫グッズは増殖するのであった。 ふふふ


 あたたかし母の寝息も波音も
2018年03月09日 (金) | 編集 |
月イチお食事句会。
今日は組長は不在だったけれど、いつものように楽しく終了。
ナマ句会はやっぱりええなあ。

今夜の献立
  小鉢三品(菜の花辛子和え・河豚白子ポン酢・土筆の卵とじ)  ヒラメと細魚のお造り
  鰆味噌煮  海老二色揚げ  しらす丼  五色素麺  桜もち・わらびもち

 DSC06378.jpg
今年最初の土筆!

 DSC06379.jpg

 DSC06382.jpg

 DSC06384.jpg

土筆の卵とじを食べながら、去年母と土筆を摘んだことを思い出してしまった。
さらに、清記用紙に 「母」の句があると、思わず採りたくなってしまう私。
いかんいかん。


 開花予想
2018年03月08日 (木) | 編集 |
松山の開花予想、3月20日~22日あたりらしい。 (サイトによって違っていた)
いずれにしても、もうすぐじゃありませんか!
心がざわつくー
ま、今年は遠出もできないけれど、可能な限り、桜を見て歩きたい。

とりあえずソメイヨシノの前に、大宝寺の うば桜 だな。


 壮年の首の淋しき午後の梅
2018年03月07日 (水) | 編集 |
マグカップのふちにちょこん、と座る猫。
癒されるわー 

 DSC06377.jpg

桜は散るのが早いけれど、梅だって気がつけばもう散りはじめている。
春が急いでいる。


 余寒
2018年03月06日 (火) | 編集 |
天気は良かったけれど、昨日に比べると気温がけっこう低い。
温度差に体がついてゆけない。

 DSC06367.jpg 

明日は母の介護認定のための、聞き取り調査。
役場の担当者が病院に出向いてくれるらしい。
さて、どう判断されるか……。


 病棟の矢印あまた風光る
2018年03月05日 (月) | 編集 |
サンシュユ……?
春にはやっぱり黄色い花が似合う。

 DSC06374.jpg

3月は大阪句会に行く気満々だった。
が、とりあえず母がもう少し落ち着くまでは、旅行は無理。
5月頃、柳川にでも行けたらいいなーー


 うららか
2018年03月04日 (日) | 編集 |
歩いていると、うっすら汗ばむような陽気。
うららかな一日でございました。

こんな日は、あちらでもこちらでも猫が気持ち良さそうに寝ている。
見ている方が幸せになりそうな寝顔。
グレーの猫はアスファルトの上に、薄茶の猫は土の上に。
それぞれ保護色っぽくなっているのは偶然か?

 DSC06371.jpg 

 DSC06376.jpg

羽生選手に国民栄誉賞……ほぼ決定なのだろうけど、うーん?
体操の内村選手や水泳の北島選手、柔道の野村選手は授与されてないんですよね。
羽生選手の人気を政治的な意味合いで利用してる感が、拭えないなー。
競技人口や世界的な普及度等々を考えれば、フィギュアスケートよりも水泳や柔道では? と思うのだが。
いや、個人的にはフィギュアスケート見るのは好きですけど。 


 新たな気分で
2018年03月03日 (土) | 編集 |
3月からちょっと環境に変化があった。 (仕事関係)
で、新たな気持ちでスタートすべく、手帳を変えた。

ロルバーンの3月始まりのダイアリー。
     ↓
http://shop.delfonics.com/fs/delfonics/diary_mar/380012

画像だと分かりづらいけど、ゴールドです、ゴールド! 光ってる。 
 DSC06360.jpg

透明ポケットがたくさんついてるので、ポストカードやら切手やら時刻表やら、何でも入れておけるのが便利。
 DSC06361.jpg

今まで俳句用のノートと手帳は別々だったのだけど、これはメモページがたっぷりあるので、もう何もかもこの一冊にまとめることにした。
これまでのA5サイズだと、さすがに重すぎるので、B6程度のサイズを選択。
メモページは切り離しミシン目付き、これも意外と便利。
書くことがたくさんある人にはお勧めであります。


 飛ぶことに使はぬつばさ春夕日
2018年03月02日 (金) | 編集 |
……鳩とかね。
もちろん飛ぶことは飛ぶんだけど、彼ら、歩いてることのほうが多いような。

明日、3月3日は俳人・星野立子の忌日らしい。
桃の日が忌日って、ちょっといいし、彼女にふさわしいと思う。
西東三鬼の4月1日・万愚節が忌日というのも、高浜虚子の4月8日の花祭の日が忌日というのも、それぞれに「らしい」。

私は……どうせなら、誕生日と同じ日がいいな。



Kさん ありがとうございます!
いろんな方からエールをいただいて、ほんとにありがたく、励みになります。


 雪解風大きな嘘をつきたしよ
2018年03月01日 (木) | 編集 |
今日から3月。 誕生日。 そして、私にとって新たなスタート。
充実した一年になりますように……!

 a0960_008020.jpg