俳句的つれづれ日記
またしても
2017年10月01日 (日) | 編集 |
午前中、所用のために外出。
路面電車の窓から外をぼーっと見ていたら……ん?
日の丸持った大勢の人が道路沿いに並んでいる。
大街道で降りたら、そこにも大勢。 御幸に再び遭遇したようだ。
約束の時刻が迫っていたので、ひとまずその場は立ち去った。

3時間後、用を済ませて帰宅。
ちょっと買い物をしてから自宅近くまで戻ると……え?
またしても日の丸な群れに遭遇。
そう、またまた御幸に遭遇したのであった。
3回とも、まったく何も知らなかったのだけど、いやー偶然やねえ。

しかし、ふと思ったのだが、昨日と今日の午後のルート。
もしかしたら、私がベランダで洗濯物干してる斜め下あたりを陛下の乗られたお車が……なんて可能性もあったわけで。
事前に「ベランダには出ないでください」なんてお達しもなかったしねえ。
それって有りなんだろうか。
危なくない? ほんとに顔が分かるくらいの近さなんだけど。