FC2ブログ
俳句的つれづれ日記

 御幸
2017年09月30日 (土) | 編集 |
用事があって出かけたら、やけに人だかり。 手に手に日の丸。
何? と思いながら歩いていると、腕章つけた人に呼び止められた。
「もうすぐ天皇陛下の車が来られるので、良かったらご一緒に……」
そういうことだったのね。
私より早めに通りかかった人たちは日の丸渡されたらしい。

用事があるからーと立ち去ろうかと思ったが、いやいやこれって句材になるんじゃないの?
にっこり笑って 「はいv」 と答えた私の胸中を、人の良さそうな係員?さんは知るすべもないのであった。

警備のお巡りさんが叫んでいた注意事項あれこれ。
「絶対に天皇陛下の乗ったお車を追いかけないでください!」
「写真を撮るのはかまいませんが、カメラやスマホは胸の前! 頭の上に掲げるのは大変失礼です!」
「フラッシュは厳禁です!」
「通りすぎてからも、しばらくはその場にいてください」
……等々。

車は一瞬で通り過ぎた。
こういうこと、する必要あるんやろかと思った。
今はテロだとか、いろいろ物騒なご時世やし、むしろルートだの時間だのを明かさずにいらしたほうが良いのでは……という意味合いにおいてね。