俳句的つれづれ日記
ねむい
2017年08月31日 (木) | 編集 |
今夜も眠い(笑)
ま、今抱えている作業が終わったら、ちょっと息がつける(はずなんだけど……)。



全米オープン、楽しみにしてたキリオス&コッキナキスが負けてもうた。
残念。

10月のジャパンオープンで見たい選手は、風貌やプレイスタイルや全体の印象がLHに似ていると評判の、カナダのシャポバロフ君ぢゃ。
まだ18才、期待の若手。
一応、予選に名前はあるけれど、大会主催者さん、彼にワイルドカードあげてくれないかなあ。

不審者
2017年08月30日 (水) | 編集 |
昨日、職場付近に不審者が現れたらしい。
朝、昼、夕方とかなり長い時間、職場の敷地内に入り込んで中を覗いたり、周辺をうろうろしてたらしい。
若い女の子が多い職場だからなー ストーカーの可能性だってある。
巻き添えで怪我したり死んだり、なんてのはごめんこうむりたい。



帰宅後、洗濯して夕飯食べたら9時になってしまった。
すごく眠くて、ちょっと横になったら、あっという間に11時半くらいになっていた。
ぎゃー! やろうと思ってたことがあるのに!
これから1~2時間がんばって作業するか、あきらめて今度の休みに死に物狂いになるか。
悩ましいところぢゃ。
テニスの大会だって平和なればこそ
2017年08月29日 (火) | 編集 |
朝、起きてみるとえらいことになっていた。
怖いよなあ……。
私はスマホどころかガラケーさえ持ってないので、パソコン見るまで何にも知らなかった。
寝ている間に、ここにミサイル落ちたら、何にも分からないまま死ぬんだろうな。 はは



それはそれとして。
ジャパンオープン、観戦してくることにしたv
こういうスポーツの大会だって、平和であればこそ開催できるんだよねえ……
いつのまにか全米オープン
2017年08月28日 (月) | 編集 |
あたふたドタバタしている間に全米オープン本選が今日から?

LHはどうせまた若手オージーの応援に現れるとは思うけど~ 
ウィンブルドンの時みたいにレジェンドダブルスに出てくれないものだろうか。
バハマのテニスアカデミーもオープンしたようだから、忙しそうやけど。

あ、そしてそして。
まだ決定ではないのだが、もしかしたら10月のジャパンオープン、観戦に行くかもしれない。
俳句関係のお仕事で東京に行くかもしれないのだが、ちょうどその時期なんだよねえ。
タイミングばっちりすぎるので、これはもう 「観戦しなさい」という神様の声?
行けたらいいな。
囲碁と将棋
2017年08月27日 (日) | 編集 |
近所のスーパーに買い物に行くときに前を通る、将棋教室。
今日も盛況だった。
ずいぶん前に『ヒカルの碁』という漫画によって囲碁ブームが起きたことがあったけど、今はやはり将棋やりたいって子が多いんだろうか。

ド素人の私には、正直どちらも同じようなものに思えてしまって、違いがよう分からん。
使ってる道具が違うのは分かるけど。
なんとなく、将棋が強い人は囲碁も強そうって印象。 違うのかな。

将棋教室も囲碁教室も、ちょっとサイトを見てみたら、席料っていうのがあって、どっちも女性は「一般」より安くなってた。
(「一般」に女性は含まれないの?という疑問はさておき)
やはり男性が多い世界なんだろなあ。



とりあえず、超急ぎの作業の目処はついた。
それが終わっても、次の作業が待ってはいるんだけど~ ちょっと気持ちが楽になったv
さ、続きをがんばろ。
時間がほしい
2017年08月24日 (木) | 編集 |
昨夜は10時半くらいから寝た。
やらねばならないことはあるのだが、まずは体調を整えて、今度の休みに気合入れてがんばろうと思う……。
でもー とりあえず時間がほしい、時間が!
時間は作るものだとはいうけれど、物理的にどうしようもない場合だってあるしねえ。

というわけで、2~3日ブログお休みするかもしれませんが、病気で倒れて動けないとかではございませんので。
明日を見つめて
2017年08月23日 (水) | 編集 |
昨日いただいたコメントはとても嬉しかったし、なんだかしみじみ感慨にふけってしまった。
俳句甲子園に出場した7年前の女子高生が、夢をかなえて今は小学校の先生になってるなんて、ねえ。
素敵すぎる。 

自分も愚痴ってばかりいないで、がんばらねば~
オバサンだって、明日を見つめていこう。
がっかり
2017年08月22日 (火) | 編集 |
楽天ジャパンオープン、錦織選手が出場しないことが決まったので、きっとチケット放出あると思う。
だったら、久しぶりに観戦に行こうかな~と、ちょっとその気になっていたのに。
一番のお目当てのキリオス君は同時期開催の北京に行っちゃうらしい。
ええっ! どうして! 
ヨネックスの契約選手だから、スポンサーがらみできっと来ると思ってたのに!
そりゃー 翌週に上海MSが控えているから、移動を考えたら北京の方が楽だろうけど。
がっかりだ。



風邪はほぼ治った、と思う。
でも、油断すると咳が出るし、のどもまだちょっと痛い。
この暑いのにマスクつけっぱなしぢゃ。 早くすっきりしたい。
今年の最優秀句
2017年08月21日 (月) | 編集 |
俳句甲子園、今年の個人最優秀く。

  旅いつも雲に抜かれて大花野   岩田 奎 (開成高等学校)

いい句だなぁ、好きだなぁ。
いつもの年だと (最優秀句もいいけど、こっちの句のほうが好き)と、他の入賞句に心惹かれることが多いのだけど、今年はダントツでこの句に惚れた。
伸びやかで爽快で、花野の風に吹かれている気持ちになれる。
つるつると嘘ついてゐる花めうが
2017年08月20日 (日) | 編集 |
自宅にて。 ちょっと作業をしたり、俳句甲子園をインターネット観戦したり、疲れたら横になったり。
身体がずいぶん楽になった。 明日もう一日ゆっくり休養すれば、復調できるだろう。 たぶん。
……
俳句甲子園は終わってみれば、優勝はやっぱりあの高校ですか。
もう天晴れというしかありませんねえ。 はー

そういえば、最近はとんと自由律の作品を見ないような。
俳句甲子園が始まったころ(第1回、第2回)には北条高校に高橋潤 君という自由律俳人がいた。
「やるせない西瓜」「ぬれてこそ噴水」……今でもしっかり覚えてる。
高橋潤 君、今はどうしてるかなあ。 俳句つづけてくれてるかなあ。
つくつくぼふし机に彫つてみる名前
2017年08月19日 (土) | 編集 |
昔の教室に置いてある机や椅子は傷だらけでしたよねえ……
八月の終りは、なぜかいろいろ昔の日々を思いだしてしまいます。

さて。
今日は午前中、管理会社の人が来てくれてトイレのタンク内の部品を交換。
ちゃんと直ってホッ。
この担当者さんにあげるためにペットボトルのお茶買いにいったのだけが今日の外出。
俳句甲子園をライスト観戦しつつ、ちょっと作業したり、疲れたら横になったり。
昨日よりはよほど身体が楽。 やっぱり休養って大事。

明日の敗者復活、どこが残るんでしょうねえ。
みんながんばれ!

(私信:Wさん~ 来年はぜひ会場でお会いしたいです)
完全休養モードに
2017年08月18日 (金) | 編集 |
明日明後日と、松山は俳句甲子園で活気づく。
当然、応援に行くつもりだったし、あさっては小学生の俳句教室のお手伝いもする予定だった。
が。

風邪がなかなか治らない。
昨夜は咳が出て咳が出て、夜中に何度も目が覚めた。
今日も仕事中に咳がとまらなくなって、トイレに避難?した。(周囲に迷惑かけそうだったので)

若い頃なら、一日ゆっくりすれば翌日にはもうすっかり元気になったものだけれど。
これがトシとるってことかあ、と今更ながら実感。
明日明後日は、自宅で休養させていただくことにした。 いろいろ申し訳ないー
カッコイイわ
2017年08月17日 (木) | 編集 |
LHの息子、クルス君8才。 将来の豪テニス界のエースになれるか……!
ラケットさばきも、なかなか堂に入ったもの。 すっかりテニスプレイヤーらしくなっちゃってー
周囲はあまりプレッシャーかけずに、長い目で見守ってあげてほしいもんです。

 https://www.instagram.com/p/BXxIQHMggVD/?taken-by=lleytonhewitt89

風邪がなかなか治らない。
夜になると熱っぽくてだるい。 やることは山積みなのに!
丸々3日間くらいな自由な時間が欲しい!
茄子のはずが…
2017年08月16日 (水) | 編集 |
 DSC06162.jpg  DSC06161.jpg

実家の畑の茄子に、こんな実がなっていた。
ちゃんと他の枝には普通の細長い茄子が生っているのに、一枝だけ、トマトもどきのこんな実がいくつか。
何なんだ、これ?

調べてみたら、どうやら「接木」が原因らしい。
市販の苗にも接木のものが多いようで、何らかの障害で台木となった方の野菜が伸びてくる場合があるのだとか。
台木になっているのは、たぶん赤茄子。
固くて、とても食べられそうもない代物のようだ。 (おまけに有毒)
農業も日々、いろんな技術が開発されてるんやねえ。
原風景
2017年08月15日 (火) | 編集 |
青空と杉の濃い緑と。 たぶんこれが自分の原風景というやつなんだろう。

 DSC06153.jpg

昨夜、夜になってから発熱。 38度まで上がってた。
朝は平熱近くにはなっていたので仕事に出かけた……が、職場の最寄り駅までたどりついた時点でアウト。
へたりこんでしまって、結局そのまま帰宅。 寝て過ごした。 
さすがに明日は復調できると思うのだけど……



(私信)Wさん、お久しぶりです! また句会ご一緒したいです~
(虫や蛇嫌いの人は閲覧注意)
2017年08月14日 (月) | 編集 |
 DSC06148.jpg
庭の南天の木にあった蜂の巣。 鮮やかな黄色。
どうやら 「キボシアシナガバチ」の巣らしい。 母が殺虫剤で追い払ったので、今はからっぽだが。

 DSC06159.jpg
こちらは(たぶん)「クロアナバチ」。
分かりづらいけど、右はクロアナバチが穴に入ってゆくところ。
左はクロアナバチが捕らえた獲物のバッタ。 仮死状態にはなってるけど、脚がかすかに動いていた。
この直後、クロアナバチによって、穴の中に引きずり込まれた。
卵を産みつけられて、孵化した幼虫の「生きた餌」となる運命が彼を待っているわけだ……ひー

 DSC06144.jpg
これも見づらいけど、蛇の抜け殻。 石垣に斜めにひっかかっていた。

帰省すると、私の今の生活ではあまり出会えないものにいろいろ出会える。
虫や蛇嫌いの人だと卒倒するかもしれんけど~
DSC06143.jpg

そういえば、ギンヤンマも庭を行ったり来たりしてた。
ヤンマ類もこの頃めっきり見なくなったなあ。



のどが痛いー 
昨日は結局、作業することなく早々に寝てしまった。 早く治さねば……

涼しかった
2017年08月13日 (日) | 編集 |
実家はやはり涼しかった。
今朝なんて、むしろ肌寒いくらいだった。
もちろん、日中の日差しはまだまだ強いし、外で何かすると汗だくにはなる。
でも、木陰で涼んでいると風がそれはもう気持ちよくて 「あー このまま時間が止まればいいのに」と思った。

 DSC06142.jpg
オニユリが自生する川辺から実家が見える。

窓開けて風入れながら、そしてミンミンゼミやツクツクボーシの声を聞きながらの昼寝は最高。 
これがまさに「新涼」だなぁと思いつつ、うとうと。
日差しはきつくても、光線が明らかに違う。 どこか陰影が深い、という感じ。

 DSC06132.jpg

 DSC06135.jpg

 DSC06152.jpg

秋の季語となっている花たちも咲いていた。 庭にも、裏の川辺にも。

 DSC06145.jpg

稲の穂がもう重く垂れはじめている。 今年はちょっと早いかも。



涼しすぎて風邪ひいたかもしれない。 
午後から喉がとても痛くなってきた。 のど飴舐めて治ればいいのだが。
体もだるい。 これから作業する予定なのにいー
吾に明るし桃も今夜の再会も
2017年08月11日 (金) | 編集 |
美味しかったなあ。
今日の句会は、道後のいつもの店ではなくて、市内の2号店にて。
これが大当たり! 

今日の献立
  小鉢三種(じゅんさい・おくらゼリー寄せ、鯛皮利休和え、鰯寿司)   蛸の刺身
  すずき・茄子・ブロッコリー煮込みチーズ焼き   天麩羅   もずく茶漬け   桃ゼリー

 DSC06124.jpg
最初に出た小鉢。 きれい!

 DSC06126.jpg
蛸の刺身も美しい。

 DSC06127.jpg
個人的に今日一番好きだった。 すずきや茄子の煮込みチーズ焼。 濃厚でいてくどくない。

 DSC06130.jpg
もずく茶漬けはイクラも載ってる豪華版。 旨し!

というわけで、道後のお店よりも見た目や味が繊細な気がする。
どうせなら来月からもこっちでいいかも……と思ったり。

久々に句座をともにするWちゃん、「ナマ句会久しぶりなんです~」とか言いつつ絶好調。
タイトルは、彼女に捧げるご挨拶句ぢゃ。



あ、私、11~13日と帰省します。 メールの返信等は13日の夜以降になるかと。
よろしくお願い致します。
焦ったわ
2017年08月10日 (木) | 編集 |
朝、出勤する直前に気づいた。 なんかトイレの床が濡れてるーー!
とりあえず急いで拭いて、そのまま出かけた。
が、どうしても心配だったので、早退させてもらった。

帰宅して、よく調べてみるとタンクからの漏水っぽい。
ネジが緩んでいるところがあったので、そこを締めると、ひとまず大丈夫そうではあった。
が、私は明日から帰省するし、管理会社もお盆休みに入るし……やっぱり不安。
電話すると、担当者が来てくれて、応急処置をしてくれた。 感謝!
部品を取り寄せて、来週の土曜日にちゃんと修理の予定…… あっ 俳句甲子園の日や( ̄▽ ̄)
でも水回りのことだからね。 早く直さねば。

ま、とりあえず大した事なくて良かった。
今日は仕事から句会へ直行の予定だったが、思わぬ展開で早退したので、ゆっくり出かけられる。
あら? むしろラッキ~だったかも!

せっかく時間あるから、シャワーでも浴びて出かけよう。
(帰宅してすぐ汗だくでトイレのタンクと格闘したんだものー)
かなかなや恋の詩走り書きしたる
2017年08月09日 (水) | 編集 |
明日の夜は句会。
月に一度のささやかな贅沢、お食事句会。

もともと楽しみな句会。
さらに明日は、結婚して神奈川住まいの句友がちょうどこちらに帰省していて、彼女も参加するという。
きゃー 嬉しい!
よっし、気合入れるぞー (あっ 別にいつもは気を抜いてるというわけでは……)
隣室の女の笑ふ夜の蟻
2017年08月08日 (火) | 編集 |
暑いことは暑いけれど、今日はかなりしのぎやすい。
どうせまた厳しい残暑の日々が戻ってくるのだろうけれど、徐々に徐々に季節は移ろう。

8月に入って、ちょっと環境が変わった。
自由に使える時間がぐっと少なくなった。
が、私の場合、時間があると怠けてしまうので、これくらいのほうがいいのかも……かも……

今日も帰宅してから「やることリスト」の項目3つ消した!
大物が2つ残ってるけどねー はうー
立秋の朝
2017年08月07日 (月) | 編集 |
松山・三津の花火大会は台風のために延期。
空も船も欠航があいついでいる。
さっき、ゴミ(ペットボトル)を出しにいってきたが、靴も服もびしょ濡れ。
どこも――特に九州地方、被害が出ませんように。



先日の準決勝で錦織君に圧勝した20才のズベレフ、今季すでに4勝目。 
若手が一気に伸びる時の強さを目の当たり。
金髪巻き毛で王子様っぽい見た目のズベレフ。
新しく迎えたコーチがフェレーロと、これまた王子様キャラだった元世界一。
なんとも華やかな陣営なのであった。

オージーのキリオス&コッキナキスも続いてほしい。
コッキナキス君は今週、あと一歩でツアー初優勝できそうだったんだけどな。 惜しかった!

そして……松山英樹選手、米ツアー5勝目!
メジャーも世界一も手の届く位置って感じですねえ。 期待してしまう。
蜻蛉生まるや水底に月触れて
2017年08月06日 (日) | 編集 |
タイトルだけでも涼しそうな句を……(笑)

DSC06120.jpg

白さるすべり。
この花を見るたびに、飯島晴子さんの 「さるすべりしろばなちらす夢違ひ」 という句を思いだす。
思いだして、なぜか胸をしめつけられるような気持ちになる。 泣きたくなる。
どうしてなんだろう。
むづかしきこと陶枕に忘れたる
2017年08月05日 (土) | 編集 |
バスがすぐには来そうになかったので、久しぶりに片道40分を歩いた。
……すごく暑かった(当たり前ぢゃ)

しかし。
歩いているときはもちろん汗をかくのだけれど、滝のように!という感じではない。
なのに、部屋に戻った途端に、ぶわっと汗がふき出るのは何故なんだろう。
すぐにエアコンつけて、ひんやりした風に当たっても、歩いてる時よりなお汗出ちゃう。
不思議。

 DSC06122.jpg

歩いている時に見かけた看板。
氷屋さんかー 
1年中需要はあるのだろうけど、やっぱり今はかき入れ時なんでしょうねえ。
腕が攣ったーー
2017年08月04日 (金) | 編集 |
ふくらはぎだとか、あるいは足の指はたまに攣ることがある。
が、腕が攣ったのは初めてだ。
さっき、棚の上のものを取ろうと手を伸ばした瞬間……「いだだだだ!」
まさに足が攣った時と同じ感覚。
ま、あれほど痛くはなかったのが救いだが。

塩分が足りないのか、疲れているのか。
あ、そういえば今朝方、足も攣りそうになった。 直前で回避したけど。
よく夏場のこむらがえりにはポカリなんかがいいというけれど、エアコンで足を冷やすのも良くないらしい。
私、身体は暑いけど、足先だけ冷たかったりするもんなあ。
ほんとは冷たい飲み物じゃなくて、それこそ生姜湯でも飲んだほうがいいのかもしれない……。

でも攣ったのはパソコンのマウス操作で酷使している右腕じゃなくて、なぜか左腕。
どうしてなんだろう。
とりあえず、念のため 「芍薬甘草等」 を服用しておく。
来年の手帖
2017年08月03日 (木) | 編集 |
8月に入ると、もう来年の手帖が発売されはじめている。
はやっ!

毎年あれこれ悩んで3冊くらい購入しては、結局最終的にミドリのプロフェッショナルダイアリーに落ち着いている。
たぶん、来年も同じのを使うことになるだろうと思いながら、しかしほかの手帖も気になってしかたない私。
来年は通常の手帖のほかに、旧暦の手帳も使ってみようかと思案中。
こういうの
  ↓
http://www.lunaworks.jp/kyureki_diary/diary1.html

んー でも結局ほとんど使わないままに終わりそうでもあるし……悩ましい。
おいくら?
2017年08月02日 (水) | 編集 |
ご近所の以前は田んぼだったところが、すっかり更地になっている。
確か、何年か前は茄子を作っていたような記憶もあるのだが。
(あれー今年は田植えしないのかな)と思っていたら、いつのまにか更地に。

かなり広い土地で、今どきの分譲住宅なら、たっぷり10区画くらい取れそう。
このあたりであれだけの土地を処分したら、いったいいくらくらいに……
ついつい下衆なことを考えてしまう貧乏人であった。

地主さん、俳句甲子園に少し寄付してくださらないでしょうかね。
と、つぶやいてみる。
(たぶん、あちこちからそんなこと頼まれたりするんでしょうね)
ある朝は剣のごとき白日傘
2017年08月01日 (火) | 編集 |
そういえば「白日傘」の人をとんと見かけない。
やはり黒が目立つし、黒じゃなくても華やかなものばかり。
私が使っているのは、外側をUVカットコーティングしている、お洒落には程遠いもの。
紫外線アレルギー持ちとしては、見た目より機能性。

でも……たまには、白麻の日傘なんて使ってみたい。
ごくごくシンプルで、汕頭刺繍かなんかが少しだけ施されてるようなの。
モネの絵みたいな雰囲気で。 憧れるなあ……



「夏井いつき」という俳人は本当に器の大きな、でも同時に細やかな気遣いのできる人なんだということを、(もちろん前からそれは分かってることだけど)最近あらためてしみじみと思う。
こういう人に出会って、俳句を始められて幸運だった――なんていうと、宗教みたいと思われるだろうか。
うーん、でも実際にすごい人だってことは間違いないし。 ねえ。