俳句的つれづれ日記
弾薬庫跡地を熟れて蛇苺
2017年07月04日 (火) | 編集 |
某所へ投句しようかと思っていて、出さなかった句。
そこへは何句応募してもいいのだけれど、私は1句だけと決めている。
「選は創作なり」 は虚子の言葉でしたっけ。 それは自分の句についても言えるのかも、と。

しかしまあ暑いこと。
が、暑いからこそ 「涼し」 が夏の季語になるという、先人のセンス。
季語っておもしろい。