俳句的つれづれ日記
安い
2017年03月31日 (金) | 編集 |
最近、市役所の食堂を何回か利用した。

◆ ご飯の小(漬物付) + 汁物 + 棚に並んでいるおかず一皿

これで300円~350円くらい。
汁物は日替りで、味噌汁やスープや豚汁など。
普通のお店のランチだと、安くても600円くらいするから、やっぱり価格的にはここだな。
コンビニのおにぎりやサンドイッチですませるよりは栄養あるだろうし。

市役所の近くに行ったら、また利用しようv
ただし、12時からはすごく混んでいるので、行くならその前か、1時になってからかな。


ヒヤシンス
2017年03月30日 (木) | 編集 |
 DSC05863.jpg

ベランダのヒヤシンスの蕾がようやく色づいてきた。
明日くらいには花ひらくかな。
花と葉のサイズがバランス取れてないような気もしないではないが……。


お花見
2017年03月29日 (水) | 編集 |
4月2日は、道後公園でいつき組のお花見なのだけど。
桜、大丈夫? まだ開花もしてないんじゃ……

とりあえず雨は降らなさそうだが、気温低め?
ひざ掛けとか羽織るものとか、持ってったほうが良さげ。

 DSC04594_20170329223022a8a.jpg

2年前の春の画像ですが……こんな花はまだ見られないやろなあ。

骨折リスク?
2017年03月28日 (火) | 編集 |
「お酒が弱い女性、年を取ると骨折リスク」という記事があった。

 女性は閉経後に骨粗鬆症になりやすい。
 アルコールの分解にかかわる遺伝子の働きが弱いとさらにもろくなる可能性が高くなる。

ということらしい。
じゃあ私、危ないのか。 ワインゼリーで赤くなる人だもの。
予防のためには、ビタミンEの適度な摂取がいいらしい。
調べてみると、ひまわり油やとうもろこし油 などの植物油、アーモンドやひまわりの種、魚の肝や魚の卵、とうがらしや西洋かぼちゃ、マヨネーズ(意外)、小麦胚芽など。
今度からひまわり油でも使ってみようかねえ。

野いちご?
2017年03月27日 (月) | 編集 |
野いちごの花だろうか。 可憐だ。

 DSCN9167.jpg

肩こりがすごいことになっている。
今日はずっと頭痛もきつかった……がんばれ自分。
お風呂にゆっくり入ったら、少しは楽になるかなあ。

癒されたい
2017年03月26日 (日) | 編集 |
ロープウェー街のお店の前にいた猫。
看板猫かもしれない。 おとなしくて、ふくふくしていた。

 DSCN9147.jpg
 
昨夜からずっと、とある作業をしていて、いつの間にか朝になった。
今日中に終わらせたい!
……が、とりあえずお昼まで寝よう。 
こんな時、ふくふくした猫が隣にいたら疲れも吹っ飛ぶだろうなとしみじみ思う私であった。

うば桜
2017年03月25日 (土) | 編集 |
DSCN9161.jpg

友人たちと、うば桜のお寺で待ち合わせた。
まだ、満開ではない。
蕾の多い枝もあったから、もう数日は花を楽しめるだろう。
来週末だと、少し遅いかもしれない。

    本名をしらずじまひに花どきを   S

先日亡くなられた句友の本名、そういえば存じあげなかったなあと思いながら、花を見た。

訃報
2017年03月23日 (木) | 編集 |
句会をご一緒していた方の訃報を昨夜受け取った。
突然のことで、まだ信じられない。

個性的な句を詠む方だった。
古語を自在に使いこなしておられた。
時に、とても官能的な句も詠んでおられた。
また来月の句座、当たり前のように座ってシャイな微笑を浮かべておられる気がしてならない。

頭から離れない
2017年03月22日 (水) | 編集 |
友人から教えてもらった動画。
「ちゅ~る ちゅ~る」のメロディーが頭から離れない!
お猫様かわいすぎる。

https://youtu.be/jl747tReEX0

昨日、自販機でお茶を買ったら当たりが出て、もう1本ゲットした。 らっきー
しかし、夜になって妙に身体がだるいので熱測ってみたら、平熱より1度くらい高かった。 しんどい

身体中ばりばり
2017年03月21日 (火) | 編集 |
昨日、ついにたまりかねてマッサージに行った。
60分全身もみほぐしコース。

「右肩のこりがひどくて」と訴えたら……
「右肩だけじゃないです! 左肩も背中も腰もふくらはぎも、身体中ものすごく張ってます!」と言われた。
そ、そうですか。

「肩こりがひどいと呼吸が浅くなるから、有酸素運動が効果的ですよ」とも言われた。
有酸素運動……水泳やウォーキング?
毎日の通勤でそれなりに歩いてはいるけど、歩き方が悪いのかも。
でも荷物が重くてー だらだらとしか歩けないー

子規亭の手ぬぐい
2017年03月20日 (月) | 編集 |
昨日の句会場は、子規記念博物館の会議室だった。
句会帰りに売店に寄ったら、手ぬぐい(¥540)があったので、思わず衝動買い。

DSC05860.jpg

広げるとこんな感じ。
赤と白の二色だけだけど、デザインがなかなか可愛いv
DSC05861.jpg

手ぬぐい以外にも、伊予かすりのブックカバーやコースター、子規グッズ?などあって楽しい。
時間なくて、あまりゆっくり見られなかったけど、また今度行ってみようv

十五年前のはなしを春の風
2017年03月19日 (日) | 編集 |
うららかに晴れた、吟行日和。
道後は観光客も多かった。

 DSC05858.jpg
高台から眺めた道後温泉本館。 本館全体を見るなら、この場所やね。
この場所で、十五年前の話なども出たのだった。

 DSC05857.jpg
湯神社の神事の天狗さま。
わりと気さくなおっちゃんが中の人っぽかったv

道後はもう数えきれないくらい行ってるけど、それでもやっぱり行くたびに違う景色やモノや人に出会える。
吟行って、そこが楽しい。

同じものを見て、自分が詠みたくて詠めなかったことを上手く詠んでる句があると、「やられたー!」というのと「素敵ー!」という気持ちと半々だ。
それもまた楽しい。

棄権て!
2017年03月18日 (土) | 編集 |
フェデラー VS キリオス ……楽しみにしてたのに。 
そのために午前4時に起きたのに。

 “ Kyrgios Withdraws Ahead Of Federer Clash In Indian Wells”

なに それーー!
どうやら食あたりか何かで棄権したらしい。
がっかり。 まあ深刻な怪我なんかじゃなくてよかったけど。
早く治してちょーだい。



午前中、句会。 出席9人+欠席投句1人。
初心者の皆さんは楽しんでいただいたのだろうか、それが気になる。
俳句のこと、好きになってくれたらうれしいなあ。

    花の昼あたまどうにも錆びついて   S

明日も明後日も句会ぢゃ
2017年03月17日 (金) | 編集 |
三連休。
すべて俳句がらみの予定が入っている。
まず明日は某所で句会。 
初心者の方がメインの句会で、ほぼ初対面の人ばかりなので、ちょっとどきどき。

句会は午前中。
その前にキリオス VS フェデラーの試合、見られるかなー
かなり楽しみなんだけど。

キリオス君 強いなあ
2017年03月16日 (木) | 編集 |
テニス。 豪の若手、キリオス君がまたもジョコに勝利。
才能的にはほんと抜群だと思う。
これでメンタル安定したら、すごいことになりそう。
でも、波ありまくりのサフィンみたいなタイプになりそうな気も……それはそれで面白いか。
……キリオス君の試合、ナマ観戦したくなってきた。


肩こりが~
2017年03月15日 (水) | 編集 |
ここ10日ばかり肩こりがひどい。 右肩が特に。
さわるとぷっくり腫れてる感じ。 
次の休みは近所の温泉にでも……と思ったが、三連休はずっと予定が入っているのだった。

昼休み、外に出ていたら「スタバラッピング電車」を見かけた。
坊ちゃん列車と同じような、深い緑に赤のアクセントがなかなか素敵だった。
どうせなら、全部の電車をあのカラーにしてもいいんでないの、とちょっと思った。
まあ伊予鉄はオレンジがテーマカラーだから、そういうことにはならんだろうけど。

雑穀餅
2017年03月13日 (月) | 編集 |
 DSC05855.jpg

実家のお隣のおばちゃんに貰った雑穀餅。
右から タカキビ・ヨモギ・コキビ・トウキビ・普通の白いお餅。 
きれいよね、色合いが。 風合いも良くて美味しいのでありますv

DSC05843.jpg

先週の金曜にも猫グッズやらお菓子やらいろいろいただいてしまった。
そのお菓子と紅茶で、ちょっとのんびりタイム。

昨日、特に何をしたというわけでもないのに帰宅すると妙にだるくて、そのまま横になって寝てしまった。
夕ご飯食べてまた横になって。
今日はちょっと用事があって休み取っててよかった……まだちょっと身体がしんどい。

春寒の法事
2017年03月12日 (日) | 編集 |
今日は法事のため故郷へ。 しかも伯父と伯母の二人の法事。
ほんとは伯父の法事はもっと早くおこなう予定だったのだが、その日に大雪が降ったので延期。
結局、二人同じ日に行うことになったのだった。

 DSC05849.jpg

雪! 2~3日前に降った雪が、日陰ではまだこんなに残っていた。
もーほんと、松山から車で1時間足らずなのに、とても同じ愛媛県とは思えない。

 DSC05844.jpg

今朝は霜がおりて、庭の木も白くなっていた。
庭を歩いていたら 「えっ! この感触は霜柱!」 
20年ぶりくらい……かもしれない。 ざくりざくりと霜柱踏んだのって。

 DSC05850.jpg

田んぼの水たまりにも氷が張って。
とりあえず朝帰ったときは、かなり寒かった。
が、天気は良くて、お墓に行くころにはぽかぽかと春らしい日差しが。

実家のお米や野菜、法事のときにいただいたお菓子やお茶、従弟からもらったホワイトデーのチョコレート。
何日か、食べるもの買わなくて良さそう……ありがたいわー

紅梅や貝の眠りは深からむ
2017年03月11日 (土) | 編集 |
もう6年? まだ6年?

タイトル句は当時詠んだ句。
地震そのものを詠んだわけではなかったが、あの当時の句を読み返すと、底になにか暗いものが沈んでいるようにも思える。
あの日のしばらく後に見た桜が、本当にきれいすぎて泣いてしまったことを思い出す。


菜の花や髪軽くしてくりださむ
2017年03月10日 (金) | 編集 |
組長は今日はいないけれど、楽しみなお食事句会。
今宵の献立~

  舞茸と春菊の煮びたし  河豚ざく   鯛・甘海老・赤貝のお造り   
  鶏木の芽焼き・土筆の黄味酢かけ   鰆の煮付け   新玉ねぎの天ぷら   
  筍飯   吸い物   清見タンゴール

 DSC05838.jpg

赤貝は蝶々の形に細工してあった。 鯛は分厚くて甘味があった。

 DSC05839.jpg

 DSC05841.jpg

今年最初の土筆に筍ご飯。 
美味しかったことは美味しかったんですけどね。 
ちょっと量が多くて、鰆は半分くらい残してもうた……
毎回、もう一品少なくてもいいのになと思ったり。

夜の、しかもお酒も入った句会だから、ちょっと艶っぽい句なんかもあったほうが楽しい。と思う。
なので、今夜は「睦言」の句なんて出してみた。 ふふふ

もはや伝説のラリー
2017年03月09日 (木) | 編集 |
米国、インディアンウェルズで今週から来週にかけて行われるテニスの大会。
その大会史上、最も素晴らしいラリーってこれじゃないかな? という記事があった。
      ↓


2005年の決勝。 フェデラーとLHの試合。
45本にも及ぶ伝説のラリー。 
最終的にポイント取ったのはLHなんだけど、ラリーが終わったとき、むしろポイント取られたフェデラーのほうが楽しそうだった。

これリアルタイムで(もちろんテレビで)観てた。 観客みんなスタオベ状態。 
しばらく拍手が鳴りやまなかった。
LHは試合後に 「デ杯でもないし、二人とも(地元の)アメリカ選手でもないし、マッチポイントというわけでもないのに、こういう試合途中のラリーでスタオベなんて初めての経験だ」みたいなこと言ってたな。

が、しかし。
LH、実は前日の準決勝で足を痛めていて、結局、次の大会は欠場。
ちょっとした手術を受けることになってしまった。
思えば、この時以降、LHは怪我と手術を繰り返すことになってしまったような……。
そういう意味では、正直(無理せず、決勝を棄権していたらなあ)と思ったりもしたのだった。

げほげほげほ
2017年03月08日 (水) | 編集 |
久しぶりに強烈に咳き込んだ。 ゲホゲホゲホゲホ…
もー 内臓が口から飛び出るんじゃないかって思った。
やっぱり 風邪、かなあ。



女子大生の就活時の靴が話題になってるみたいやね。
なぜか申し合わせたように「ヒールのある黒いパンプス」、本音を言えば「痛くて疲れる」。
だけど、しかたなく皆さん履いているようで。
大学の就職セミナーなどでも、そういう靴を勧められるとか。

慣れないと、ヒールって辛いよね。
私も若い頃は7cmヒールのパンプスも履いたりしたけど、今はぜーったい無理!
……お疲れ様です。

寒かった
2017年03月07日 (火) | 編集 |
今日はちょっと寒かった。
余寒、春寒、冴返る、凍戻る、料峭……意味的には似たような季語だけれど。
さて、今日の寒さはどれだろう。

ちょっと風邪っぽい。
熱はないのに、熱があるときみたいに身体がだるいのは何故だ。

啓蟄
2017年03月05日 (日) | 編集 |
今日は二十四節季のひとつ、啓蟄。
「陽気地中にうごき、ちぢまる虫、穴をひらき出れば也(暦便覧)」てことで、そろそろ虫たちも活動を始めるころ。
でもまだ冬物をすっかり仕舞うには早いかな。



 DSC05836.jpg

先日いただいた『三橋敏雄全句集』。
三橋氏の句集は持っていたけれど、全句集ではなかったので嬉しいv

 DSC05834.jpg

ゆっくり、読みすすめているところ。

    行かぬ道あまりに多し春の国    三橋敏雄 (句集『鷓鴣』) 


月遅れ
2017年03月04日 (土) | 編集 |
このあたりの桃の節句は月遅れなので、あえて今日から雛人形。

 DSC05830.jpg

今年もよろしく、猫雛さま。



午後遅く、消防車の音が聞こえてきた。
(あーどこかで火事ね)とぼんやりしていたら、音が止まった。
えっ 近く? あわててネットで火災情報をチェックしたら、ほんとにすぐ近くだった。
ベランダからよく見える! ひゃー

まあ消防車は停まっていたけれど、消防署員十名あまりは何やら話し合っているだけ。
特に消火活動をしているようではなかったので、大したことはなかったのだろう。 たぶん。

春の庭
2017年03月03日 (金) | 編集 |
 DSC05829.jpg

まるでどこかのお寺か日本庭園みたいな風情だが、この石段をおりたところは作業場の駐車場みたいなところ。
今咲いているのは梅だけれど、ここ、桜がまたきれいなのだ。
(所有者の方がいる時に声かけて見せていただいた)



豪の若手、キリオス君がジョコに勝利
まだまだむらがあるけど、潜在能力はすごい選手だと思う。

フェデラー、ナダル、ジョコビッチの3人に初対戦で勝利した選手って、キリオス君とLHの二人だけらしい。
ほほー
まあLHの場合は、この3人が怪物化する前の勝利やけど。 勝ちは勝ちぢゃ。

カラスと針金ハンガー
2017年03月02日 (木) | 編集 |
カラスが針金ハンガーをくわえて、ひょこひょこ歩いているところに出くわした。
私が近づくと、どこかへ飛び立ってしまったが。
カラスは光り物が好きというのは、よく聞くけれど、なぜに針金ハンガー?

……インターネットって便利やね。 あっさり謎が解けた。
3~5月にかけては、カラスの巣作りのために針金ハンガーが使われるらしい。
検索すると、なるほど確かに針金ハンガーをふんだんに使った巣の映像がたくさんヒットした。
知らなかったなあ。

しかし、どう見ても居心地悪そう。 平気なのかな、カラスは。



そういえば 『動物のお医者さん』で、巣作りするカラスと漆原教授の死闘を描いた回があったなぁ。

タネツケバナの花言葉
2017年03月01日 (水) | 編集 |
3月1日の誕生花(の一つ)は、タネツケバナらしい。
(他にフリージアとか喇叭水仙とか沈丁花とか、いろいろあるけれど)
タネツケバナは水田などに自生する雑草で、ナズナなどと間違われることもあるとか。
よく見たら全然違うけどね。

生命力旺盛なので、花言葉は 「勝利」「情熱」「不屈の精神」なんてのが多い。
が。
なぜか 「父の失策」というのもタネツケバナの花言葉。
種付花で「父の失策」……妙に意味深だ。