FC2ブログ
俳句的つれづれ日記
動物園日和
2018年10月30日 (火) | 編集 |
久々の母の外出先は動物園。
暑くもないし、寒くもない、晴れて風もなく。 まさに動物園日和!
要介護の母と一緒だったので、入園無料だったし。

 IMG_20181030_095710.jpg
サーバルキャットは今日も可愛かった。
猫パンチは繰り出さなかったけれど、猫みたいに「シャーッ!!」と威嚇してきた。かわいいv

 IMG_20181030_100759.jpg
ホワイトタイガーが外に出ているのを見たのは初めてだ。
屋内の檻の中にいるところしか見たことないので、ちょっと得した気分。
白が映えてきれい。

写真は撮れなかったけど。
アメリカバクが交尾(!)していたり、ペンギンがトビウオかバタフライみたいに水上をびゅんびゅん泳いでいたり。
楽しかったな。

母も楽しかったとは言ってくれたけど、少々疲れた様子だった。
移動含めて2時間ほどの外出。
やっぱり1時間くらいが限度なのかなぁ……。

いやーしかし、平日の動物園なんてガラガラに空いているのかと思えばさにあらず。
幼稚園や保育所の遠足の子供達、介護施設のお年寄りなど、次々と。
けっこう賑わっておりました。

そして。
母を施設に送った後、イオンに立ち寄ったらすごい混雑!
レジに並んでから精算終わるまで25分くらい待った……何やったんや、今日は。
ほかのお客さんも 「今日、何があるん? 何この行列!」 とびっくりしてた。
火曜市+30日の5%OFFが重なったせいだろうか。
サーバルが
2018年10月20日 (土) | 編集 |
夜の動物園、友人Mさん(とその娘さん)と行ってきた。
動物園自体、久しぶりだったから楽しかったー

「あれ? こんな施設あった?」
「え? 前はこんな感じじゃなかったよね?」
いちいち驚きながら歩いたりして。

私たちは夕方5時くらいから7時過ぎまでいたのだけど、むしろ7時頃からどんどん人が増えてたような気がする。
皆さん、食事をすませてから家族やカップルで行かれてたのかも。
私らはゆっくり見て回ることができたけど、7時以降はかなり混んでいたかも。
人気の動物のところはなかなか見られなかったんじゃないかなぁ。

 DSC06723.jpg 
シロクマピース。 お尻が可愛い。 

 DSC06730.jpg
ホワイトタイガー 咆哮が迫力あった、

夜だけど、もちろんフラッシュ撮影は禁止(だと思う)
なので、写真はあまり撮れず。

 DSC06744.jpg
ライオンを上から見られるようになっている。 近い!

でも、今日はサーバルがね~
ガラスだかポリカーボネートだかの透明な檻越しに、私たちに向かって前足でペシペシペシって猫パンチを繰り出してきたのだ!
か、かわいい……
「威嚇してきた?」
「いや、じゃれていたんじゃない?」
威嚇でもいい。ウレシイ。
写真撮れなくてもいい。満足。

 DSC06748.jpg

夜の動物園、やっぱり楽しい!
ORSOのランチ
2018年08月19日 (日) | 編集 |
昨日の俳句甲子園観戦の前のランチは、大街道の 『ORSO(オルソ)』というお店にて。
https://retty.me/area/PRE38/ARE145/SUB14501/100000740774/

私はオムライスランチ。
スープ・サラダ・オムライス(牛肉と旬野菜のハヤシソース) ¥830_
サラダには生ハムやサーモンも入っていて、見た目より食べごたえあり。

  DSC06678.jpg

  DSC06679.jpg

  DSC06680.jpg

アフタードリンクは+100円。 なので、飲み物付きでも930円。
友人達はパスタランチ。
こちらは900円+100円の合計1,000円。

大街道という立地、内容、量を考えると、かなりコスパがいい! と思います。
お勧め。
次はピザランチいただきたい。



昨日、大街道での予選リーグ。
スケジュール表を見ながら
「えーっと、Aブロックで○○高校と○○高校の対戦があるから、とりあえず行ってみよう」
「Fブロックの○○高校の試合も気になる」
……などと、大街道をあっち行ったりこっち行ったり。

ああこれ、(テニスの)ジャパンオープンの1~2回戦あたりの感じ!
プリントアウトした「ORDER OF PLAY 」を手に、会場をうろうろ。
「コート1で○○の試合あるから、そっち行ってみよう」
「センターの○○の試合開始は、6時過ぎになりそうだから、それまでに何か食べておこう」
そんな感じで。
世話役に見られつ茅の輪くぐりけり
2018年07月30日 (月) | 編集 |
今日は、市内の日尾八幡神社の夏越の祓。
仕事帰りに立ち寄ってきた。

 DSC06645.jpg

形代を神社におさめて、茅の輪をくぐってきた。
お世話役?らしき人がいらして、じっと見てるので、なんか気恥ずかしくて……。

ここはけっこう長い石段がある。
てっきりそこを登りきった社殿前で行われているのかと思ったら、さにあらず。
最初の短い石段を登ったところに茅の輪はあった。
長い石段の前にはしめ縄が張られて、登れないようになっていた。
残念なような、ほっとしたような……

でもまあ、今日は比較的気温が低かったからいいけど、真夏の暑さの中であの石段上がるのは大変。
倒れる人も出かねないですもんね。
四谷シモン人形館
2018年06月25日 (月) | 編集 |
昨日、二軒目のうどん屋を出た後に行ったのは、四谷シモン人形館。
坂出市の名家だった鎌田醤油が、文化事業の一環として支援をおこなっているらしい。
かつて鎌田勝太郎の居宅だった建物が、人形たちの住まいとなっている。

 simon1_20180625193715367.jpg 「ようこそ シモン人形館へ」

私はここは二度目。
前回訪れたのは、ほんの数年前かと思っていたら、2009年の4月だった!
その時には、確かこのオジさま人形はいらっしゃらなかった。

 DSCN9376.jpg 

 DSCN9383.jpg 

 DSCN9387.jpg

 DSCN9393_20180625192619cf6.jpg

この人形たちには前回もお会いしましたね。
以前はお弟子さんが作ったというハリー・ポッター人形がいたけど、今回は姿がなかった。
そのほかの人形たちは、たぶん当時と変わっていなかった、と思う。

彼らの姿は こちらこちら こちら に。 興味のある方はクリックどうぞ。
(※ ちょっと不気味な人形もあるので、苦手な方はご注意を)

前回も素敵だなぁと思ったのだけど、建物がホントいいのよー

 DSCN9389_20180625192644f13.jpg 
精巧な寄木細工の床

 DSCN9396_201806251926481bb.jpg 
部屋ごとに凝った照明が……それぞれ違うデザイン。

 DSCN9395.jpg 
庭もきれい。

受付の方に声をかければ、クラシカルな洋間でお茶やアイスクリームもいただくことも可。
私たちは醤油アイスをいただいた。 
「醤油アイスなんて!」 と思われるかもしれないが、これが美味しいのです。
キャラメルっぽい味で、言われなきゃ醤油って分からないと思う。
300円くらいだったかなあ?

ちなみに入館料は500円ですが、ポストカード1枚付き。
おまけに写真も撮り放題。
ちょっと場所が分かりづらいのが難点だけど、ほんと穴場。
こういうのが好きな人にはたまらん場所ではないかと。

ただし、怖い人形が苦手な人にはお勧めしないし、小学生や幼児は原則として入場お断りらしいのですが。
(子供には怖すぎ、あるいは刺激が強すぎるから)

あとは1階のほの暗い座敷に似つかわしい人形がいたら最高。
座敷わらし人形なんて、いかがでしょう……