俳句的つれづれ日記
母の手に乗せて明るしさくらんぼ
2018年05月19日 (土) | 編集 |
雨を心配していたのだけど、ほどよく晴れて良かった! さあ動物園だ!
……と思ったら。

動物園、すんごい人出。
駐車場の確保が難しそうだったし、入園してもまともに動物見られないんじゃ?という感じ。
急遽、予定を変えて「森の交流センター」に行ってもらった。

DSC06572.jpg

春の花が終わって、でもまだ初夏の花には少しだけ早いかな、という時期。
園内はやや地味な雰囲気ではあったけど、でもまあ気分転換にはなったと思う。

 DSC06576.jpg
桜の実がつやつやとキレイ。
母が「美味しそう」 とか言うて食べようとするので、焦った。
食べられなくはないだろうけど、お腹こわしたらどーするの。
ほんと、今の母は小さい子どもと変わんない……

 DSC06577.jpg
梅の実もきれい。

しかし疲れた。
帰宅して母の衣類やタオルを洗濯。
今夜は筋トレの日なんだけど、身体が動きそうになくてお休みすることにした。
ほんとはがんばって行かなきゃいかんのだけど……
向こう岸までは三分青嵐
2018年05月03日 (木) | 編集 |
久しぶりの北条鹿島。 あいかわらずころんと丸っこくて可愛い。
港から島まで、わずか3分。
 DSCN9303.jpg

鹿島から見た対岸。
鯉のぼりが、みんな同じ高さに泳いでいる。
 DSCN9318.jpg

北条鹿島まつり、てことで、屋台が出ていたり、イベントやってたり。

 DSCN9307.jpg 正式名称は知らないが、しゃぼん玉製造機?

 DSCN9309.jpg きらきら、きらきら



風は強かったけれど、久しぶりの海は気持ち良かった。
この日、海上で「櫂練踊り」てのが行われる予定で、私はそれを待っていた。
でも……

 DSCN9317.jpg 海中に漂うタバコの吸殻!

私のすぐ近くで、神事に参加するのであろう一団も休憩していた。
何人かがタバコを吸っていたのだが、あろうことか、みんな吸い終わったタバコを海へポイ。
次から次へ、ポイポイポイ。 周囲の人もなんも言わない。

喫煙自体はかまわない。
神事に参加する人みんなが聖人君子であれ、なんて思ってるわけじゃない。
でもですよ、鹿島まつりって 「海の神事」でしょうが。
その神事をおこなう海へタバコのポイ捨てって(怒)

注意すれば良かったのだろうけど、こちらは女一人。
あちらはいかにも荒っぽそうな男の集団。
注意する勇気はなかった。

急に気持ちが萎えた。
海の神事を前にして海へタバコを捨てるような人たちの櫂練踊りなんて見たくない。
そのまま帰ってきてしまった。
やっぱり、海に行くなら人の少ない静かなときがいい。
鹿島まつりには、たぶん二度と行かない。
杖之淵公園
2018年04月21日 (土) | 編集 |
一時間ばかり、母を外出させた。 病院からほど近い、杖之淵公園。

 DSC06525.jpg

水がきれい。
公園内の別の場所では、子供たちが水遊びをしていた。
親子連れには人気のスポット。
暑いというほどでもなく、風が気持ちよくて、母にはいい気分転換になったようだ。

 DSC06527.jpg

ツツジも満開。
さて、次はどこへ行こう。
お結び玉はいかが
2018年04月14日 (土) | 編集 |
道後地区にある円満寺。
最近、恋の願いを託す 「お結び玉」が女性にとても人気があるらしい。

 DSC06510.jpg

「お結び玉」は、道後のお湯が湧く時の泡(湯玉)をモチーフにしたもの。(300円)
地元の方の手作りらしい。
左の手のひらに湯玉を乗せている地蔵尊のようにして祈願。

 DSC06511.jpg

こんな感じで境内に結んでもいいし、持ち帰ってもいいようだ。
どれもカラフルで可愛い。

私が立ち寄ったときにも、カップルや女性グループが次々とやってきた。
以前は訪れる人も多くはなかったのにねえ。
車椅子すべりゆく花吹雪かな
2018年03月31日 (土) | 編集 |
いや、実際はまだ花吹雪というほどではなかったけど。
お天気良くて、暑くなく寒くなく。
母が入院してから初めての外出には、ほんとぴったりの日和。
俳句仲間のKさんの介護タクシーを利用させていただいたのだけど、いろいろ気遣っていただいて有難かった。

 haha.jpg

桜並木が美しい河原へ。  桜は、風にはらはら散りはじめた頃。
スウェットシャツも桜いろのを着せたv
入院してから初めての外出なので、かなり嬉しかった様子。
今回は様子見で、とりあえず1時間。 
もうちょっと姿勢保持ができるようになったら、2時間くらい外出できるかなあ。



午後、古くからの友人が母のお見舞いに来てくれた。 (母とも顔見知り)
母も嬉しそうやったなー。 ほんとに感謝。

その後、二人でランチ。
ダイエットせねばーと言いつつ、ピッツァランチv
いいの、4月からまた筋トレ開始するから。 がんばるから。

DSC06478.jpg

その友人手作りのブックカバー! 黒猫はこう見えてブックマーカー。
ああ可愛いー 再び感謝。
ブックカバーは青系の色合いなので 『海の歳時記』用に。 ぴったり。

さらにその後、友人のお姉さまとも久々にお会いできて嬉しかった。
なんとも幸福な春の一日でありました。