俳句的つれづれ日記
懐かしい場面
2017年11月20日 (月) | 編集 |
テニス、最終戦も終わった。
ダブルスの優勝はコンティネン・ピアース組! おめでとう!
ピアースはオージー。 来年のデ杯もよろしく~

最終戦というと思いだす、2004年のこの場面。 いろんな意味でLH「らしい」プレー。
もう10年以上前になってしまったんだなあ。


テニス観戦は楽しい!
2017年10月09日 (月) | 編集 |
観戦前はいつも 「よし、テニス吟行ぢゃ」 などと思うが、結局一句も詠まないままに終わる。
目の前の試合に夢中になっちゃって、俳句モードには絶対になれない。
それでいいんだ、と思う。

 DSCN9191.jpg
エスコートキッズと手をつないで選手入場。 なんかほほえましい。

 DSCN9209.jpg
今年の覇者、ゴファン。 さすがに「上手いなー」という印象だった。

DSCN9213.jpg
ガスケのグリップテープ巻き巻き~ 
好きな選手なんだけどなあ。 ゴファンに負けちった。

 DSCN9221.jpg 
第1シードのチリッチ、金曜日に見たときは 「強いなあ」という印象だったのに。
まさか翌日、マナリノに負けるとは。

 DSCN9242.jpg
杉田選手、粘ったんやけどね。 今回準優勝のマナリノに敗退。

 DSCN9186.jpg
私らの席のすぐ横にカメラ。
ちら見していたら、二人のカメラマンが交代で撮っているようだった。
そりゃそうだ、9時間の長丁場だもんね。

 DSCN9214.jpg
第2試合の時だったかなあ、その時はこうして屋根が開いていた。
その後、まだ雨の降らないうちに閉じてしまった。
やっぱり屋根開いてたほうが、気持ちはいいんだけど。 仕方ないね。

第4試合は杉田選手も出場していたせいか、観客もけっこう多かった。
が、その試合が終わると、波が引くように観客が去っていった。
第5試合はダブルス。 
男子ダブルス、面白いのに! マレー兄ちゃんも出てたのに!
(でも、マレー兄ちゃん、あのオレンジパンツはやめた方がいいと思う)

昼の12時から夜の9時頃まで。 楽しゅうございました。
一人で観戦しても楽しいけれど、やっぱりノリの近い友人と観戦すると更に楽しいv
東京在住の友人にはいろいろとお世話になって、ほんと感謝多謝なのであった。

有明コロシアムが改修工事に入るため、来年だけ会場が変わるらしい。
武蔵野の森総合スポーツプラザ。 
羽田から遠くなる……しかも室内。 ま、1年だけだからしゃーない。
来年も観戦できるよう、がんばろ。 いろいろと。
楽しい!
2017年07月16日 (日) | 編集 |
ウィンブルドンにて。
もう、この人たち、楽しすぎる。
現役を引退した、いわゆるレジェンド達によるダブルス。


ちなみに試合自体はLHとフィリポのペアが勝ったv
今日は決勝ぢゃ。 
優勝したら23000ドルの賞金も出る。 
これってツアーの250クラスの賞金よりちょっと少ないくらいな感じかな。
杉田選手すごい!
2017年04月28日 (金) | 編集 |
スジモンヒトリ……?

 DSC05945.jpg

さて。
バルセロナ・オープンで、杉田祐一選手(ランキング91位)がベスト8進出!
ガスケ(第9シード、ランキング23位)とP・カレノ=ブスタ(第7シード、ランキング20位)に勝ってのベスト8。
しかもカレノ君はクレーコート得意な選手やし。
がんばったなーー
次はティエム(第4シード、ランキング9位)だからキビシイだろうけど、さらにがんばれがんばれ。
またダブルス出てほしい
2017年04月25日 (火) | 編集 |
昨日のバルセロナの大会で、元世界一経験者のフェレーロがダブルスに出場していた。
2012年に引退したんだったかな。
その容姿のために、日本女性にはたいそう人気があった選手だ。

引退したシングルスの選手が、こうしてダブルスに出場することはたまにある。
大会運営者としては、集客見込めるし話題になるし、ってところだろうか。
LHも引退した後、ウィンブルドンのダブルスに出た。
また誰かと組んで出場してほしい! ぜひ!

男子のダブルスってスピーディーで好きだ。
シングルスに比べると今ひとつ人気ないけど、生で観戦すると迫力あってホント面白いのに。