猫まち

俳句的つれづれ日記

Category [はいく日和 ] 記事一覧

グラスの脚すんなり夜の青葉雨

夜、お食事句会。今夜の献立は……   前菜(オランダ豆煮浸し・もずく酢・ホワイトアスパラ山葵マヨネーズ)  すずきの洗い  鮎塩焼き・青梅甘露煮  鱧南禅寺蒸し  烏賊竜田揚げ  豆ご飯  なめこ味噌汁  抹茶プリン  今年最初にいただいた鮎! 「南禅寺蒸しって何だろうねー」と言い合っていたのだが、鱧と豆腐の蒸し物ということで納得。南禅寺といえば豆腐が名物ですもんね。今日は組長の放送文化基金賞受賞を...

無事終了

一句一遊句会ライブ。梅雨の時期なのに、雨は降らず、かといって暑すぎることもなく。天候に恵まれて、本当に良かったですねー 俳句の神様が応援してくださってるのかも。 句会ライブ中。本堂に入りきれなかった人達が大勢。 ワタクシはこんなのいただきました。 へへへ~ あ、伊月庵の写真撮り忘れた……...

すぐ嘘と分かる嘘つくさくらんぼ

月イチお食事句会。 今宵の献立。 小鉢三品(鰆白子豆腐・梅貝旨煮・のれそれ三杯酢)  初鰹塩たたき すずき香草焼き  オコゼみぞれ煮  浅利ごはん  オコゼ汁 柏もち・さくらんぼ餅 なぜ人は 「初鰹」と聞くとテンションがあがるのでしょうか。岩塩使ったたたき、美味しかった~  すずきも美味しかった。ハーブの香りがよく効いてて。 デザートはミニサイズの和菓子。 可愛い~さくらんぼの茎部分も食べられます...

作業着の襟の鋭角青あらし

午後、句会。終了後は週一筋トレへ。帰宅してから、欠席投句の人へ選評をお送りしたのだけど……「せんぴょう」と入力すると、どうして「戦評」と真っ先に変換するのぢゃ。私はこんなに穏やかな性格なのにー(嘘)今月のお題は「夏料理」。難しかったー組長が「夏料理を詠むときのアプローチとして、外の景を取り合わせるか、料理そのものを詠むか」と。確かにそうなんですが……どっちにしても難しいことに変わりはないのでした。 次...

桜鯛ささげ来たれり留学生

夜、お食事句会。最初に飲み物のオーダーを取りにきた女の子が、ちょっと片言の日本語で、留学生なのかなあと。タイトル句は、そんな彼女へのひそかなご挨拶句。そして今夜の献立    小鉢(筍の木の芽和え・蛍烏賊旨煮・鯛の真子)  桜鯛お造り  筍土佐煮   まながつお柚庵焼  新玉ねぎ天麩羅  高菜寿司  桜そば 桜アイス   味はもちろん、色合いも春らしい。今日は個人的に、桜鯛のお造りと新玉ねぎの天ぷら...

ご案内

旬の花時計 V2

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

右サイドメニュー

ブログ内検索