FC2ブログ
俳句的つれづれ日記

 無月
2018年09月24日 (月) | 編集 |
今宵は中秋の名月――のはずだったけれど、あいにくの空模様。
でも、俳人には「あいにく」という概念があまり無い。

そうか、だったら「無月」の句を詠もう!…… と思うわけで。
ま、難しいけどね、「無月」を詠むのは。

ちなみに今夜は満月ではないようだ。
満月なのは、明日の十六夜。
明日の夜に期待してみますか。
tsukimi_jugoya.png



 氷の男と炎の男
2018年09月23日 (日) | 編集 |
ボルグとマッケンローを描いた映画。
興味はあるけど、たぶん見ないまま終わってしまいそう。

かつてはボルグのファン(熱烈! とまではいかないけど) だった。
当時は「クールな貴公子」キャラに憧れていたのだ。
……書いてて、なんだか恥ずかしいが(笑)

でも、今どっちが好きかって聞かれたら、断然マッケンロー!
悪童キャラを 「かわいいもんだよね」 と思える年齢になったってこと、なんだろうな。



大坂選手がらみの記事を読んでいると (ああ、この記事書いた人って、いつもはテニスなんて見てないんだろうなあ) と想像できるものがあって、ちょっと淋しい。
やっぱり普段はサッカーか野球なんでしょうねえ。


 そろそろアンモニャイトに
2018年09月21日 (金) | 編集 |
 IMG_20180920_090255.jpg

1ヶ月ほど前はバターになって溶けかけていた猫だが、やっと秋めいてきたこの頃では、アンモニャイトになりかけている。
立派なアンモニャイトになってほしい。


 仲秋
2018年09月20日 (木) | 編集 |
 DSC06718.jpg

どんどん咲きはじめてきている。
曼珠沙華を見ていたら、こんな景も。
糸がはっきり写っていないけれど、蜘蛛の巣にかかったトンボ。

 DSC06716.jpg

画面下の方では、小さな蜘蛛が小さな獲物を捕えている。
これ、小さな蜘蛛が大きい方に襲われたりしないのだろうか。



このところ何かと予定外の出費が続いている。
今度は故郷のお寺さんへの寄付。
大規模な改修工事をするので、檀家さんに寄付を募るらしい。
強制ではない、とは言われても無視することもできない……

超・緊縮財政でゆかねば。


 今日は子規忌
2018年09月19日 (水) | 編集 |
不味くて食べられないらしいけど、野葡萄って奇麗だよねえ。
でも!
青や紫に美しく色づいた実は、虫が寄生している寄生果らしい。
ちょっとがっかり。

 IMG_20180918_105814_4CS.jpg これはあまり色づいてないけど。


子規に野葡萄の句ってあったっけ……と調べてみたら、ひとつだけ見つかった。

    野葡萄に鶏遊ぶ小家かな   子規

あっさりと嫌味のない句ですなー