俳句的つれづれ日記
雨の一日
2017年04月26日 (水) | 編集 |
すぐ近くの古い民家が取り壊された跡地が、2区画に分けて売り出されていた。
うち1区画に家が建ちはじめたが、平屋だったので (老夫婦の終の住まい? それとも一人暮し?) と思いながら見ていた。
でも、なんとなく一般住宅と違う雰囲気――それもそのはず。
ちょっと前に完成したその建物は 「将棋教室」 だったのだ。

新しい土地を購入して、平屋とはいえ新築。
スーパーすぐ近くだし、市内中心地へもそう遠くない。
土地だけでも、そこそこの金額だと思うんですが……将棋教室って儲かるの?
もしかして、土地の所有者さんだったとか?
下世話な感想で申し訳ない。 ちょっとびっくりしたもんで。
初夏のような
2017年04月24日 (月) | 編集 |
 DSC05941.jpg

午後遅くからは曇ってきたけれど、午前中の空はほんとによく晴れて初夏のようだった。
新緑も美しい。
なんだかもう春の句を詠む気分じゃなくなってしまってるのですが……。
ひどすぎる誤審
2017年04月23日 (日) | 編集 |
え、えーと。 ビバーナム・スノーボール?
  DSC05939.jpg

昨夜はたらたらと作業しつつ、ナダルVSゴファンの試合をチラ見していた。
モンテカルロ・ロレックス・マスターズ、準決勝。
途中まで面白い試合だったのに……信じられないような誤審で、一気に白けた試合に。

第1セット、第6ゲーム。 サービスはゴファン側。
ナダルのショットは明らかなアウトで、線審も当然「アウト」の判定。
とーこーろーがー 何故か主審が「イン」と判定。
まともにジャッジしていれば、ゴファンの4-2だったのに、その誤審のために(長い長いゲームだったけど)結局3-3に。
単なる1ポイントじゃなくて、試合の流れを完全に変えてしまう1ポイントだった。

観客は主審に大ブーイング。 
ナダルもちょっとブーイングくらってたけど、別にナダルのせいじゃないから、彼も気の毒やった。
試合後、普通であれば選手は主審と握手するのだけれど、昨日のゴファンは握手しないでコートを去った。
それも仕方ないよ、と思わせるくらいの誤審だったな、昨日のは。
あれが気性の荒い選手(キリオス君とかさ)だったら、あのくらいじゃすまなかったかも。
ゴファン、ほんとに気の毒だった……。 めげずに次がんばってほしい。


問題の場面は2分50秒あたりから。
あなたは誰
2017年04月21日 (金) | 編集 |
これはイチハツ?
 DSC05933.jpg

イチハツとアヤメと杜若と花菖蒲。 いっつも「えーと、これはどれ?」になってしまう。
桜が終わって、花も初夏っぽいのが咲きはじめましたねー いろいろ早い。
ヒキガエルの声
2017年04月20日 (木) | 編集 |
先日の句会の組長曰く 「江戸家小猫さんにヒキガエルの声を教えてもらったんだけど、子犬みたいな声だった」
えーー?と一同びっくり。
てっきり 「ゲコゲコゲコ」系だとばかり思ってました。 あの見た目だし。

でも、ほんと! ものすごく可愛い声ですやん!
         ↓


これならちょっと飼ってみたいかも。
カジカガエルの美しい声も良いけれど、ヒキガエルのキュートな声もいいわ~